オランダ情報

【オランダ】コロナウイルスで2度目のロックダウン

投稿日:

オランダの2期ロックダウン

オランダでは、新型コロナウイルスによる感染者が急激に増加したことを受け、去る10月13日に政府による記者会見で、10月14日午後10時から部分的なロックダウンとなる事が発表されました。

今回、施行された規制措置の内容についてお伝えします。

スポンサーリンク

パーシャル・ロックダウン

Partial lockdown

(オランダ語:Gedeeltelijke lockdown)

今回は「パーシャル・ロックダウン」という言葉を使い、部分的な規制措置を施行。

つまり、完全なロックダウンではないので、規制の範囲内で活動することは可能です。

政府はこの措置を10月27日までに評価して、改善の状況により規制の緩和、または、さらなる2週間の延長もあり得るとのこと。

効果が十分に見られない場合には、完全なロックダウンも示唆しています。

マスクの着用

  • 公共交通機関では引き続きマスクの着用が義務付け。ただし、今回からは駅構内でもマスクの着用を推進。
  • 公共の屋内施設にて、緊急の勧告措置としてマスクの着用。
  • 教育機関 (中・高等学校、中等・高等職業教育、大学) では、教室外で全員がマスクの着用。
  • マスクを着用する対象年齢は、13歳以上。

※法的に準備が整え次第、マスクの着用が義務化となる見込み。

店舗に対する措置

  • 全ての飲食店・ケータリング施設、コーヒーショップの閉鎖。ミュージアム内のカフェ・レストランも対象。ただし、デリバリーサービスや持ち帰りは可能。

【例外】ホテル宿泊のゲストに対するサービス、空港内のセキュリティチェク後の施設。

  • 店舗は 20:00に閉鎖。ただし、スーパーマーケットは、それ以降も営業可能。
  • アルコール、ソフトドラッグは、20:00 ~ 7:00の間に販売や配達の禁止。
  • 公共の場で飲酒やソフトドラッグの摂取も、20:00 ~ 7:00の間は禁止。

イベントや集合

  • 自宅に訪問できるゲストの数は最大3名。(13歳未満を除く)
  • 座席のある屋内施設での収容人数は、最大30名。
  • 屋内外での集団形成は、最大4名。(家族は除く)
  • イベントの禁止

【例外】市場、展示会、会議、映画館、劇場、試合、法的に規定されるデモや集会。

  • 文化施設 (ミュージアム、図書館など) では、時間指定の予約制による入場。

スポーツ活動

  • 18歳以上:最大4人までの人数で 1.5mの距離を保つ場合に限りスポーツが可能。ただし、試合は禁止。
  • 18歳以下:スポーツチーム・クラブ内での対抗戦は可能。
  • 1部、2部リーグのサッカー選手とスタッフは除く。

以上が、オランダで2度目となるロックダウンの対応措置です。

オランダ語表記ですが、規制措置の内容を図を用いて表しています。

ロックダウンの詳細

Source:www.rijksoverheid.nl/actueel/nieuws/

新型コロナウイルスによるオランダでの初期の状況は、こちらの記事でお伝えしています。

スポンサーリンク

-オランダ情報

error: Content is protected !!

Copyright© Arto Explore , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.