ドイツ情報

フランクフルトのトラム・地下鉄に便利なチケット(乗車券)の買い方と乗り方まで解説!

更新日:

フランクフルトのトラム

ドイツのフランクフルトは、巨大な都市ではありませんが見所がたくさんあり、歩いて全てを見て廻るには、ちょっと大変かもしれません。

しかし、市内にはトラムや地下鉄の路線が充実しているので、とても便利な移動手段となっています!

フランクフルトには、公共交通機関を総括している「ライン・マイン交通連盟 (RMV) 」の発行する、1日乗り放題のチケット (乗車券)があります。

このチケットがあれば、トラムや地下鉄を1日何度でも利用できるのです!

  • 大人:€5.35ユーロ
  • 子供:€3.2ユーロ

片道1回券は €2.75ユーロですので、3回以上利用するならばお得なのが分かりますね。おまけに毎回チケットを買う手間も省けます。

それでは、フランクフルト市内のトラムと地下鉄を1日自由に利用できる、便利なチケットの買い方から乗り方まで、詳しく解説していきます。

※新型コロナウイルス対策として公共交通機関を利用する際には、マスクの着用が義務化となっています。

※2020年4月30日 更新

スポンサーリンク

1日乗車券 (Tagskarte) の購入方法

ドイツ鉄道のフランクフルト中央駅構内と、地下鉄の各駅、そしてトラムの停留場には、緑色の自動券売機 (RMV Fahrkarten) が設置されています。

駅にある自動券売機

フランクフルト駅構内にある自動券売機

トラム停留場

トラム停留場にある自動券売機

では、フランクフルト市内中心部(ゾーン5000)で利用できる、1日乗車券 €5,35ユーロのチケットの購入方法について順に見ていきましょう!

① 言語と1日券の選択

券売機画面1

ここでは画面下にある言語の 🇬🇧「英語」を選び、英語表示にして、画面左の上から2番目の「Day ticket Frankfurtを選択(画面をタッチ)します。

※券売機の画面は、タッチスクリーンです。

② 大人、子供(6 ~ 14歳)の選択

券売機画面2

大人 (15歳以上) か、子供 (6 ~ 14歳) を選択します。(ここでは大人を選びます。)

5歳以下は無料。

③ チケットを利用する日付を選択

券売機画面3

あらかじめ別の日のチケットを、前もって購入することもできます。

④ チケットの種類 (利用ゾーン) を選択

券売機画面4

3つある項目の一番上「over  ohne Umweg  5,35 EUR」を選択します

市内中心部の移動には、このゾーン (ohne Umweg) だけで十分です。

フランクフルト空港駅も含めて利用たい場合は、画面の「over  Flughafen  9,55 EUR」を選択します

ただし、ドイツ鉄道のICEとICは含まれていませんので注意してください。空港まではS-Bahnという赤い色の列車が利用できます。

⑤ チケットの詳細を確認

券売機画面5

現金での支払いは、画面に示されているコイン (5セント以上のコイン) と紙幣 (5ユーロと10ユーロ紙幣) が使えます。

カードの場合は、クレジットカード、またはデビットカードで決済ができます。

※使用できるクレジットカード【VISA、マスターカード、アメリカンエクスプレス】

もし、間違いがあれば画面左下の「Cancel」で取り消しができます。

⑥ 決済

券売機の右側にコインの投入口カードの操作盤、そして紙幣挿入口はカード操作盤の下に位置しています。

⑦ チケットの取り出し!

券売機画面7

決済が済むと、画面下にある取り出し口にチケットが出てきます。

お釣りのコインもここに出てきます。

⑧ これがチケット!

1日乗車券

チケットには、利用する区間 (ゾーン 5000) と、日付けが表記されています。

くれぐれも、チケットを失くさないように気を付けてくださいね!

罰金の対象になってしまいます。

こちらの記事で、フランクフルト市内の見所もお伝えしています。観光の際には参考にしてみてください。

参考記事 【ドイツ】必見!はじめて行くフランクフルト見所21選!

スポンサーリンク

地下鉄・トラムの乗り方

フランクフルトのトラム

フランクフルト市内の地下鉄の駅には改札などのゲートがなく、トラムもチケットにスタンプを押す刻印機もないので、そのまま乗車できます。

フランクフルトの地下鉄

ただし、係員の検札でチケット (乗車券) を持ってな場合には、60ユーロの罰金が課せられますので、乗車前に必ずチケットを購入しておきましょう。

罰金の案内

車内には、きちんと罰金の案内も表示してあります!

地下鉄とトラムの乗り降りの際には、扉の真ん中にある「ボタン」を押すと、ドアが開きます。

ドアを開けるボタン

車両が停車してボタンのランプが点灯すると、ドアが開けます。

RMV (Rhein Main Verkehrsverbund) ウエブサイト
https://www.rmv.de/

路線と行き先の確認!

トラムには、路線の番号と行き先が表示されているので、間違いないように確認して乗車しましょう。

地下鉄の場合は、駅構内に案内板があるので目的地の駅と、列車の向かう方向を確認してプラットホームへ向かいます。

もし、間違うと反対方向に行ってしまいます!

トラムの停留所と地下鉄のプラットホームには、電光掲示板でも行き先が表示されているので確認ができます。

便利なポケット地図

フランクフルト駅のインフォメーション

フランクフルト中央駅構内にある「Tourist info」では、トラムと鉄道路線を表記した小さな折りたたみの地図が無料でいただけるので、手に入れておくと便利です!

Tourist info の場所は、駅中央ホールの出入り口付近に設けられてあります。

✅ 2018年版フランクフルト市内交通機関の路線マップゾーン5000
(路線図にはゾーン50と表記)

Liniennetzplan_Frankfurt_2018 (PDF)

まとめ

むずかしい操作をすることなく簡単にチケットを購入する方法が、これでお分かりいただけたと思います。

トラムと地下鉄を上手に利用すれば、市内での移動もだいぶ楽になることでしょう!

バスも利用できますがフランクフルトの観光において、あまり利用頻度が少ないのでここでは省略しています。

私は、1日にトラムと地下鉄を6回以上も利用したので、毎回チケットを買うこともなく便利に利用できました。

フランクフルト市内の移動には、とても便利ですので参考にしてみて下さい。

参考記事 ベルリンの公共交通機関に便利なチケットの買い方から乗り方までを解説!

スポンサーリンク

-ドイツ情報

error: Content is protected !!

Copyright© Arto Explore , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.