オランダ観光/見所

ガイドブックにも載ってない、オランダのミッフィー必見スポット!

更新日:

ミッフィーの必見スポット

世界中の小さい子供から大人まで、親しみのある大人気のキャラクターミッフィー

オランダのユトレヒト (Utrecht) はミッフィー発祥の地であり、美術館などたくさんの見どころがたくさんあります。

この記事では、ガイドブックにも載ってない情報も含めて、ミッフィーの必見スポットについて、詳しくお伝えしていきます!

※2020年10月2日 更新

スポンサーリンク

ミッフィーとは?

まず始めに、皆さんご存知の「ミッフィー」とは、オランダのグラフィックデザイナーで絵本作家でもある、今は亡きディック・ブルーナさん (Dick Bruna) が、1955年にウサギの女の子をキャラクターとして、絵本を発行したのがミッフィーの誕生です!

ミッフィーの誕生日:1955年6月21日(絵本が誕生した日)

世界的には、ミッフィーという名前で親しまれていますが、オランダでの名前はナインチェ (Nijntje) と言います。

正確には「ナインチェ・プラウス (Nijntje Pluis)」と言う名前です。

日本では「うさこちゃん」と言う名前でも知られていますね!

ディック・ブルーナ

Photo: ナインチェ・ミュージアム内にて

ディック・ブルーナさん
【Dick Bruna】

本名:ヘンドリック・マフダレヌス・ブルーナ
【Hendrik Magdalenus Bruna】

1927年8月23日~2017年2月16日

スポンサーリンク

ナインチェ・ミュージアム (ミッフィー・ミュージアム)

ナインチェミュージアム

Nijntje Museum

一番有名なミッフィーの必見スポットが、このナインチェ・ミュージアム!

この美術館は小さな子供向けで特に幼児を対象としており、子供達が楽しい方法で世界を発見するというコンセプトの美術館なのです。

ですので、小さなお子さん連れの家族が大変多く訪れています。

ミッフィー1ミッフィー5ミッフィー4ミッフィー3ミッフィー2ミッフィーうさこ

もちろん、大人だけで訪れる人もいますが、少し物足りないと思われる方は、反対側のセントラル・ミュージアムを訪れてみるといいでしょう!

そこでは、ディック・ブルーナさんが、実際に使用していたアトリエを見ることができます。

ミッフィー美術館の日本語説明ナインチェ・ミュージアムでは、嬉しいことに日本語での説明も記されています!

日本におけるミッフィーの人気の高さが、この美術館でもよく伝わってきます。

ナインチェ・ミュージアム詳細

◼️営業時間
10:00 ~ 17:00(火曜日〜日曜日)

◼️入場料
7歳以上、€7.5  /  2~6歳、€11  /  2歳未満、無料
※オンラインチケット:7歳以上、€6.5  /  2~11歳、€10

◼️ 地図の表示

🌐 nijntjemuseum.nl

ユトレヒトのストリートサイン

ナインチェ・ミュージアムまで、ユトレヒト中央駅 (Utrecht Centraal) から徒歩で約18分。

または、隣の駅 Utrecht Vaartsche Rijn からならば徒歩で約10分。

街の所々に案内板があるので、目安にするといいですよ!

※ナインチェ・ミュージアムは「nijntje museum」と表示。

ナインチェ・ミュージアムのチケット購入方法

政府による新型コロナウイルス対策措置として、ミュージアムの訪問には事前にオンラインでチケットの予約が必要となります。

こちらのミュージアムは、アムステルダムの「アンネ・フランクの家」のように、時間制限で入場するようになっています。

オンラインでチケットを購入したら、Eメールにチケットが送られてきますので、A4用紙にプリントして持参するのを忘れずに!

現地でチケットを購入する場合は、ナインチェ・ミュージアムの正反対側にあるセントラル・ミュージアムでチケットを購入します。 (現在はオンラインのみ)

ミュージアムの入場は時間帯で区切られています。

もし、オランダのミュージアムカードを持っていれば無料で入場することができますが、その場合でも事前にオンラインでの予約が必要です。

期間限定!アニメーション投影

ミュージアムの外では、期間限定でミッフィーのアニメーション投影を行っています。

映像に合わせて音も出てますよ!

アニメ投影の期間

  • 2020年10月25日〜2021年1月24日
  • 17:15 〜 23:00
  • アニメのショーは継続的に、13分間

セントラル・ミュージアム

セントラルミュージアム

Centraal Museum Utrecht

ユトレヒトの「セントラル・ミュージアム」には、ユトレヒトの文化や芸術を伝えるコレクションから、近代アートまで幅広く展示しています。

ここでは、ブルーナさんが長年どのような環境で働いていたのか、知ることができる必見スポット!

ディック・ブルーナ・アトリエ

ディック・ブルーナさんが実際に仕事で使用していたアトリエが、このミュージアムに展示してあります。

ブルーナさん愛用の椅子

日本人デザイナーの喜多氏が設計した「ウインク・チェアー」を、ブルーナさんは好んで使われていたそうで、その椅子も展示してありました。

ブルーナさんの自転車

ブルーナさんが実際に使用していた自転車も、そのままの姿で展示してあります。

自転車を使うところが、やはりオランダ人らしいですね!

セントラルミュージアム日本語の説明

ナインチェ・ミュージアムだけではなく、ここでもオランダ語と英語に加えて日本語でも説明が表示されており、日本との深い繋がりが感じられます!

ディック・ブルーナーさんのアトリエは、ミュージアムの最上階「EXPO 9」に展示してあります。

ミュージアム・ショップ

1階にある受付の隣りには、ミュージアムショップが設けられていて、ミッフィーのコレクションもたくさん取り揃えているので必見ですね!

セントラルカフェのミッフィー

ミュージアムに隣接してあるセントラル・カフェの庭にも、ミッフィー像が立てられてあるので、お忘れなく!

チケットの購入は、事前にオンラインで予約することができます。

直接現地でチケットを買うこともできますが、定員を超えている場合は次の空き時間まで待つようになります。

ミュージアムカードを持っていれば、無料で入場することができますが、特別な展示会のある期間は一部料金を支払う場合があります

セントラル・ミュージアム詳細

◼️営業時間
11:00 ~ 17:00(火曜日〜日曜日)

11:00 ~ 21:00(第一木曜日)

◼️入場料
18歳以上、€15  /  13~17歳、€6.5  /  12歳以下、無料
※特別な展示会のある期間は、入場料金が変更になります。

◼️ 地図の表示

🌐 centraalmuseum.nl

ナインチェ広場

ミッフィー広場

Nijntje Pleintje

ナインチェ広場 (ミッフィー広場) は、ユトレヒト市内の一角にある小さな広場です。

ミッフィー広場の像

広場の中には、ディック・ブルーナさんの息子「マルク・ブルーナ」さんが制作したミッフィーの彫刻が立てられてあります!

◼️ 地図の表示

✅ ミッフィーの街・ユトレヒトの見どころを、動画でも紹介しています。

ミッフィーの信号機

ミッフィー信号

オランダで、そして世界でたった一ヶ所しかないミッフィーの信号機が、ユトレヒト市内中心部にあります。

この街に来たのでしたら、ミッフィーの必見スポット!

信号機はユトレヒト中央駅からほど近い、オランダのデパート「デ・バイエンコルフ (de Bijenkorf) 」の前に設置してあります。

ミッフィー信号機のある横断歩道

横断歩道を渡る際には、ちょっと注意して見てみましょうね!

この信号機のある横断歩道は、レインボーカラーに塗装されているので、すぐ見つけられるでしょう!

🔵ミッフィー信号機

◼️ 地図の表示

ミッフィーと父 (ブルーナさん) の記念碑

ミッフィーと父の像

HKU音楽院前の小さな広場の一角にミッフィー、そして同じ形をしたディック・ブルーナさんの像が立てられています。

この像は1つで出来ていて、表と裏にミッフィーと、生みの親であるブルーナさんが描かれているのです!

この記念碑はガイドブック、そして地図にも乗っていないので、HKU音楽学校 (HKU Utrecht Conservatory) を目指して行ってみてください。

🔵ミッフィーと父の記念碑

◼️ 地図の表示

お菓子屋【テオ・ブロム】

ミッフィーのクッキー

ミッフィーのコレクションには、ぬいぐるみ、アクセサリー、絵本などがありますが、ユトレヒトの街にはミッフィーのクッキーを販売しているお菓子の店が一軒あるのです!

ベーカリー、テオブロム

Theo Blom

このお店では、さまざまなお菓子やケーキを取り揃えています。

そして、ミッフィーのクッキーとチョコレートを販売!

このクッキーは、ディック・ブルーナさんと、このお店のオーナー「エバート」さん (Evert van Sloten) とのアイデアで作られたお菓子です。

ミッフィーのお菓子セット

ここで販売しているお菓子にはクッキーとチョコレートがあり、ミッフィーの絵が描かれた缶に入ったお菓子のセットがあります。

もちろん、クッキーとチョコレートを別々でも販売しています。

ミッフィーのバタークッキーセット

こちらは限定品で、ユトレヒトのドム塔の絵が描かれた缶に、小さなバタークッキーも入ったお菓子セットがありましたが、発売の期間は定かではありません。

このお店はガイドブックなどに載っていませんが、意外と知っている人が多いようです。

テオ・ブロム詳細

◼️営業時間
8:00 ~ 17:00(月、土曜日)

8:00 ~ 18:00(火〜金曜日)

◼️ 地図の表示

🌐 www.banketbakkerijtheoblom.nl

ミッフィーのコレクションを取り揃えてある観光案内所

観光案内所のショップ

ユトレヒトにミッフィー専門店はありませんが、商品を取り揃えているお店はいくつかあります。

その中の一つ、ユトレヒトの観光案内所 (VVV Utrecht) には、たくさんのコレクションがあります。

観光案内所には、ユトレヒトの地図や観光ガイドなどの資料がありますので、初めてユトレヒトを訪れる際には情報収集も兼ねて、ぜひ立ち寄ってみるといいですね!

観光案内所詳細

◼️VVV-Utrecht 営業時間
12:00 ~ 17:00(日、月曜日)

10:00 ~ 17:00(火〜土曜日)

◼️ 地図の表示

🌐 www.visit-utrecht.com

ユトレヒトへのアクセス

ユトレヒト中央駅

アムステルダム中央駅から直通列車の「インターシティ (Intercity) 」 を利用すれば、30分ほどでユトレヒト駅に到着します。

ユトレヒト中心部の地図

ユトレヒト市内のミッフィースポットを、こちらの地図内に表示してあります。

記念写真をスマートフォンで撮るチョットしたヒント!

ミッフィーの写真をたくさん撮るのに、スマートフォンのストレージ容量を確保しましょう!

Googleフォトのアプリを使えば、スマホのストレージを気にすることはありません。

その方法については、こちらの記事でお伝えしています。

ミッフィーの原点【エグモント・アーン・ゼー】

エグモントアーンゼーのミッフィー

【ガイドブックなどに載っていないスポット情報】

あまり知られていないと思いますが、ミッフィーのアイデアが浮かぶきっかけとなったのは、「Egmond aan Zee」(エグモント・アーン・ゼー) という海岸沿いの小さな街に原点があるのです!

詳しくはこちらの記事でお伝えしていますので、参考にどうぞ!

ディック・ブルーナさんの手形

ロッテルダムにあるブルーナさんの手形

Walk of Fame Europe

【こちらもガイドブックなどに載っていない情報です】

ロッテルダムの「Zuidplein」(ゾイドプレイン) には、オランダと世界の著名人の手形を道に埋め込んだアートがあるのです。

そこへ行くと、ディック・ブルーナさんの手形も見つけられますよ!

◼️ 地図の表示

ミッフィーの専門店

オランダには、2店舗のミッフィー専門店 (ナインチェ・ショップ) が、アムステルダムマーストリヒトの街にあります。

これらの2店舗は、ミッフィーに関する最も多くのコレクションを提供している専門店

そのコレクションには、書籍、ぬいぐるみ、おもちゃ、CD/DVD、アクセサリー、カード、食器、バッグ、子供用の生活用品などがあります。

◼️公式ウエブサイト
🌐 www.dewinkelvannijntje.nl

アムステルダム店

ミッフィーショップ・アムステルダム

出典:https://go-kids.nl/alkmaar

de winkel van nijntje Amsterdam

◼️営業時間
13:00 ~ 18:00(月曜日)

10:00 ~ 18:00(火〜金曜日)
10:00 ~ 17:00(土曜日)
12:00 ~ 17:00(日曜日)

◼️ 地図の表示

マーストリヒト店

ミッフィー専門店・マーストリヒト

de winkel van nijntje Mastricht

◼️営業時間
12:00 ~ 18:00(月曜日)

10:00 ~ 18:00(火〜金曜日)/  〜20:00(木曜日)
10:00 ~ 17:00(土曜日)
12:00 ~ 17:00(日曜日)

◼️ 地図の表示

専門店以外のショップ

専門店ではありませんが、それ以外にもミッフィーのコレクションを取り揃えているお店を2軒お伝えします!

アルクマールの本屋【de Vrolijke Boekenwurm】

アルクマールのミッフィーショップ

オランダのチーズ市場で有名な街、アルクマール (Alkmaar)

この店は小さな子供たちを対象とした本屋さんで、ミッフィーの絵本に加えて、ぬいぐるみなどのコレクションも取り揃えてあります。

アルクマールのミッフィーショップ

このショップは、チーズ市場が開催されている場所から、とても近い所に位置しています。

◼️営業時間
10:00 ~ 17:00(火〜土曜日)

12:00 ~ 17:00(日曜日)

🌐 www.devrolijkeboekenwurm.nl

◼️ 地図の表示

ザーンセスカンスのお土産ショップ【Orse Ket Aan 't  Glop】

ザーンセスカンスのミッフィー店

アムステルダムからも近い観光名所である、小さな風車村・ザーンセ・スカンス(Zaanse Schans)。

この風車村の中にも一件、ミッフィーの人形などをたくさん取り扱っているお土産ショップ「Orse Ket Aan ´t Glop」があります。

風車村を見学した際に、チョット立ち寄ってみるのもいいですね!

◼️営業時間
10:30 ~ 17:00(火〜日曜日)

◼️ 地図の表示

最後に

これでミッフィーに関する見所やお土産が買えるショップなど、お分かりいただけたかと思います。

ユトレヒトはもちろんのこと、それ以外の街にもミッフィーに関するスポットはありますが、その中でも特に選りすぐりの場所をお伝えしてきました。

オランダでミッフィーを見つけたい場合には、ぜひ参考にしてみて下さい!

スポンサーリンク

-オランダ観光/見所

error: Content is protected !!

Copyright© Arto Explore , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.