オランダ観光/見所

動画で見るオランダのバーチャル街歩き!

投稿日:

オランダのバーチャルビデオ

ご無沙汰しております。

ここ1ヶ月半ほど記事を更新していませんでしたが、実はYouTubeの動画作成に時間を費やしておりました。

今現在、コロナ禍という事もあり、旅に出ることは困難な状況が続いています。

そんな中、ちょっと違った目線で街の様子を撮ってお伝えしようと思い、動画を作ってみましたので、この記事で紹介させていただきます。

スポンサーリンク

オランダのバーチャル街歩き【YouTube】

🔵アメルスフォールト【Amersfoort】

まず最初に、オランダ・ユトレヒト州に位置した、アメルスフォールトという中世に設立した城塞都市。

この街の著名人を挙げるならば、オランダ出身の抽象絵画で有名な画家「ピート・モンドリアン」が生誕した土地でもあります。

動画の3分ころに、モンドリアンの生家が登場します。

🔵フースデン【Heusden】

こちらも同じく中世にできたオランダの城塞都市で、北西ヨーロッパにおいて水で囲まれた最も古い要塞のひとつ。

第二次世界大戦では大きな被害を受け、1968年から40年の歳月をかけて街を徹底的に修復。

そして、「ヨーロッパ・ノストラ」という、修復におけるヨーロッパで最高の賞を授与されました。

🔵エンクハウゼン【Enkhuizen】

中世オランダ黄金時代に、繁栄した都市のひとつ「エンクハウゼン」

東インド会社 (VOC) に関する建物が存在していて、オランダ黄金時代の歴史を感じさせる街並みは必見です!

🔵モニッケンダム【Monnickendam】

アムステルダムからほんの少し北部に位置した、フォーレンダム (Volendam) の近くにある漁港の街。

あまり聞きなれない土地ですが、14世紀に誕生した漁港としての長い歴史があります。

動画の後半に登場しますが、オランダにおいて演奏が可能な最も古いカリヨンが存在しています!

🔵ブリーレ/ブリエレ【Brielle】

南ホーランド州のロッテルダム郊外に位置する、城塞都市のひとつ「ブリーレ」(または、ブリエル)

ロッテルダムは戦後の復興で近代的な建物が多く、また、ヨーロッパで最大規模の港があり、コンテナターミナルや大きな工場がある地域です。

しかし、ちょっと郊外へ移動すると、とても美しい中世の街並みを残した城塞都市が見られます。

オランダの美しい場所編

こちらでは、オランダを代表する美しい場所を紹介します。

🔵デ・ハール城【De Haal Castle】

ユトレヒトの郊外にある、オランダで最も大きくて美しいお城。

敷地内にあるバラ園では、6月頃になると花が咲き始めます。

また、お城の周りは大きな公園にもなっているので、ウォーキングやピクニックも楽しめます。

🔵ヒートホールン【Giethoorn】

北のベニスとも異名を持つ、オランダの美しい水郷の村。

春の終わりから夏になるとたくさんの紫陽花が咲き、とても綺麗な光景が見られます!

ヒートホールンは、ボートで遊覧するのが最大のアクティビティですが、運河沿いには歩道もあるので、ウォーキングでも楽しめます。

スポンサーリンク

終わりに

いかがでしたか、バーチャルでの街歩き体験!

この度はアムステルダムのように、あまりメジャーでない地域の動画を撮って見ました。

しかしながら、これらの街にこそ本来のオランダの姿があると思いますので、映像を通じて伝わるものがあれば幸いに思います。

動画の数は少ないですが、私のYouTubeのチャンネルは、こちらからご覧いただけます。

◼️YouTube: Arto Holland Channel

スポンサーリンク

-オランダ観光/見所

error: Content is protected !!

Copyright© Arto Explore , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.