オランダ情報

キンデルダイクに行く方法を詳しく解説!【水上バスが便利】

更新日:

キンデルダイクの風車

オランダで風車がまとまって見れる場所といえば、世界遺産としても有名なキンデルダイク。

Kinderdijk

しかしながら、はじめてそこへ行くには、チョット分かりづらいかと思います。

そこでこの記事では、ロッテルダム中央駅からの解説になりますが、キンデルダイクに行く方法について詳しくお伝えしていきます。

※この記事の情報は2022年6月のものです。
(2022年9月12日 更新)

スポンサーリンク

キンデルダイクに行く方法【水上バス編】

水上バス

キンデルダイクに行く一番便利な方法は、ロッテルダムの水上バス (船) を利用すること。

水上バスはエラスムス橋のふもとから、キンデルダイクの入り口までアクセスしていますが、そこに行くまでが分かりづらいかも知れません。

それでは、ロッテルダム中央駅から乗船場への行き方も含めて、移動方法を解説していきます。

⒈ ロッテルダム中央駅から乗船場に移動

ロッテルダムのトラム

ロッテルダム中央駅から乗船場への移動で、最も便利なのはトラム。

  • 利用するトラム:7
  • トラムの行き先:Willemsplein
  • 乗る停留所:Rotterdam Centraal
  • 降りる停留所:Willemsplein (終点)
  • 所要時間:10分未満
  • 運行間隔:平日は12分おき / 週末・祭日は20分おき

チケットについては、こちらの項目を参照してください。

ロッテルダムの乗船場

停留所を降りると、乗船場は目の前に見えます。

船が来るまでの待ち時間がある場合には、ロッテルダム湾岸の景色が楽しめると思いますよ。

⒉ 水上バスで移動

トラムで停留所 (Willemsplein) に着いたら、ここからは水上バス (BLUE AMIGO) での移動です。

乗船場へのアクセス

乗船場には、ここから入っていきます。

川の中にある桟橋なので、波の荒い時には揺れるのでチョット警戒を!

利用する水上バスは直通便か、乗り換えが必要な便のどちらかになります。

🔵直通便

  • 利用する水上バス:Waterbus Ferry 21
  • 乗船場:Rotterdam (Erasmusbrug) → Kinderdijk (Molenkade)
  • 所要時間:約34分
  • 1時間に1便 
  • 運航期間:5月1日〜10月31日

※2022年現在、Waterbus Ferry 21は一時的に運航されていませんので、下記の船便での移動となります。

🔵乗り換えが必要な船便

  • 利用する水上バス:Waterbus Ferry 20 → Driehoeksveer Ferry 1001
  • 乗船場:Erasmusbrug → Ridderkerk (De Schans) → Kinderdijk (Molenkade)
  • 所要時間:約40分
  • 30分毎に1便
船の乗り換え場

乗船場の Ridderkerk では、乗り換えの船がすぐ来るように運航が組まれています。

画像左側のひと回り小さな船が、キンデルダイクまで行きます。

  • Ridderkerk (De Schans) ←→ Kinderdijk (Molenkade)

ちなみに、どちらの船にも自転車は無料で乗せられます。

◾️水上バスの運航検索はこちらから。
www.waterbus.nl/en/

オランダ公共交通機関のアプリ「9292」があれば、地下鉄やトラムも含めてリアルタイムに運行を検索できます。

稀に運休や欠航になる情報も分かるので、スマホにインストールしておくと便利です。

🔴乗り換え便での注意点!

乗船場の Ridderkerk からキンデルダイクまでは別料金 / 別精算 €2ユーロ。

この後に説明するTourist Day Ticket には、対応していません。

乗船する際にスタッフ (船長さん) からチケットを購入します。

OV-chipkaartを所有している場合、以前は使えなかったのですが購読者の方から情報をいただき、使用できるようになっています。

この場合、乗船場の桟橋に設置されてあるカード読み取り機で、次のように操作を行います。

  • チェックイン:Rotterdam (Erasmusbrug)
  • 乗り換え地点:Ridderkerk (De Schans) → チェックイン・アウトの操作不要
  • チェックアウト:Kinderdijk (Molenkade)

水上バスのチケットについて

【OV-Chipkaart を持っている場合】
チケットのスキャン

乗船場の桟橋にある専用の読み取り機に、OVチップカードをかざしてスキャンします。

万が一、チェックインを忘れてしまっても、船内で検札をするスタッフがいるので、その人にチェックインを頼めば大丈夫。

ただし、チェックアウトは自分で行わないといけません。

  • チェックインとは:乗船前にカードをスキャン
  • チェックアウトとは:下船後にカードをスキャン

OVチップカードの読み取り機は、各乗船場の桟橋に設置してあります。

【船内でチケットを購入する場合】

乗船場にはチケットの販売機がないので、船内のスタッフから購入します。

支払いは、カード決済

◾️料金

  • 片道 €4.49:Erasmusbrug → Kinderdijk (Molenkade)
  • 片道 €4.49:Erasmusbrug → Ridderkerk (De Schans)
  • 片道 €2:Ridderkerk (De Schans) → Kinderdijk (Molenkade)
【公共交通機関に使える便利なチケットがあります!】

OV-chipkaart を持っていない人でしたら、Tourist Day Ticket を購入すると便利です。

  • 購入場所
    • 各地下鉄駅にある自動券売機
    • ロッテルダム中央駅ホールにあるツーリスト・インフォメーション
  • 料金:1日券 €14.5

このチケットは、ロッテルダム市内を含めたトラムバス地下鉄水上バスに使えるので、乗り換えの度に乗車券を買う手間が省けます。

※ただし、オランダ鉄道(NS)と、Ridderkerk ←→ Kinderdijk 間の船には使えません。

ロッテルダム中央駅からキンデルダイクまで往復するならば、通常のチケットより多少割安になります。

参考までに、こちらの記事で簡単に説明しています。

🔴Tourist Day Ticket を使う注意点!

このチケットの使い方は OV-chipkaart と同じように、毎回乗り降りする時にスキャンする必要があるので、くれぐれも忘れないように!

持っているだけではダメです。

改札や乗降車する時のチケットの使い方は、こちらで解説しています。

くれぐれも、到着したキンデルダイクの乗船場では、チェックアウトを忘れずに!

乗り換えの場合は、Ridderkerk でチェックイン・チェックアウト。

⒊ キンデルダイクに到着

キンデルダイクの乗船場

乗船場に到着したら橋を上がっていき、道路を渡ってキンデルダイクに到着です。

しつこいですが、直行便の船で来た場合にはチェックアウト (チケットのスキャン) を忘れずに!

キンデルダイクの眺め

キンデルダイクの敷地内は、一部の施設を除いて無料でアクセスできるので、自由に見て回れます。

キンデルダイクの案内所

入り口付近には、お土産店、カフェ、チケットを販売する案内所があるので、ここで休んだりもできます。

屋上にも上がれて展望もできます。

参考までに、おトイレは地下1階にありますよ!(無料)

スポンサーリンク

水上バス以外で行く方法

船以外の移動方法では、バスがキンデルダイク入り口前までアクセスしています。

ただし、こちらは地下鉄からの乗り換えが必要になるので、その方法を解説していきます。

⒈ 地下鉄に乗る

ロッテルダムの地下鉄

ロッテルダム中央駅から地下鉄で Kralingse Zoom 駅に向かいます。

Rotterdam Centraal → Beurs → Kralingse Zoom

  1. 地下鉄ラインDE:Rotterdam Centraal → Beurs
  2. Beurs 駅で乗り換え
  3. 地下鉄ラインABC:Beurs → Kralingse Zoom

所要時間は、乗り換えも含めて15分程度。

オプション・鉄道でとなりの駅まで行き地下鉄に乗る

ロッテルダム中央駅ではなく、となりのロッテルダム・ブラーク駅 (Blaak) まで鉄道で行き、そこから地下鉄に乗り換えることも可能。

  1. オランダ鉄道:Rotterdam Blaak 駅で乗り換え
  2. 地下鉄ラインABC:Rotterdam Blaak → Kralingse Zoom

⒉ 地下鉄からバスに乗り換え

Kralingse Zoom 駅に着いたらバスに乗り換えて、キンデルダイクに向かいます。

バスターミナルは駅の目の前。

  • 利用するバス路線:489
  • 停留所:Kralingse Zoom → Kinderdijk (Molenkade)
  • 所要時間:約35分
  • 約30分毎に1便

バスのチケットは運転手から購入できますが、ここでもカード決済のみ

OV-chipkaart や Tourist Day Ticket を持っていれば、乗降車する時に車内でチケットをスキャンするだけ。

その方法は、こちらで解説しています。

キンデルダイクのバス停

キンデルダイクのバス停は、乗船場とほぼ同じ場所に位置しています。

車で行く場合

キンデルダイクの入り口付近には、駐車場があるので車で行っても大丈夫です。

  • 駐車料金:1日 €9.5

◾️ナビゲーションで検索する位置情報

まとめ

水上バスからの眺め

ロッテルダムからキンデルダイクに行く方法をまとめると、水上バスを利用するのが便利で、しかも船からの景色も楽しめます。

季節や時間帯によっては船便が無い場合もあるので、そんな時にはバスなどで移動が可能。

チケットに関しては、OV-chipkaart を持っていなければ、Tourist Day Ticket を使うと便利です。

もし、キンデルダイクに行く際には、参考にしてみてください。

最後に、水上バスからの眺めをお届けします。


スポンサーリンク

-オランダ情報

error: Content is protected !!

Copyright© Arto Explore , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.