オランダ情報

ウォシュレットの無いヨーロッパで必須アイテム【ウエット・トイレットペーパー】

更新日:

ウエットトイレットペーパー

オランダも含めヨーロッパのトイレに、ウォシュレットを見かけることは、ほとんどありません。

そこで、持っていると便利なのが、ウエット・トイレットペーパー。

スーパーマーケットやドラッグストアでも買えるので、まだ知らないようでしたら、ぜひチェックしてみてください!

スポンサーリンク

ウォシュレットの代用になるウエット・トイレットペーパー

Vochtig Toiletpapier

このウエット・トイレットペーパーは、一般的なトイレットペーパーより丈夫な素材を使用している、ウエット・ティシュのような感じのもの。

少し湿っているので、乾いたトイレットペーパーより綺麗に拭き取れます。

特に使い方を説明するほどでもないですが、用を足した後に普通のトイレットペーパーである程度拭き取り、その後にウエット・トイレットペーパーを使用します。

そして、使用後はそのまま便器に入れて流せるので、手間が掛かりません。

【Page】ウエット・トイレットペーパー

ページのウエットトイレットペーパー

店舗によって様々なメーカーの物がありますが、この「Page」製品はどこのお店でも見かけられます。

尚、Pageには「Vochtig Toiletpapier」ではなく「Origineel Schoon」と記されています。

大抵の場合はトイレットペーパーが置いてある棚に並んでいます。

棚にあるトイレットペーパー

Page Origineel Schoon

  • 38枚入り:約 €1.8ユーロ
  • 76枚入り:約 €2.6ユーロ

※価格は、店舗によって多少の違いがあります。

38枚入りはテープ式のフタなので、使っているうちに密閉されにくくなる事が生じますが、76枚入りならプラスチックの蓋付なので、しっかりと密閉できます。

Pageの製品には、アロエの抽出物を含んだ物 (Aloë Vera) や、肌の敏感な人に対して香水の無いセンセティブ (Sensitive) というタイプもあります。

セール期間では、1個 €1ユーロになる場合もあるので、お店の広告を注視しておくと安く手に入りますよ!

【Albert Heijn】ウエット・トイレットペーパー

スーパーマーケットのウエットトイレットペーパー

こちらは、オランダのスーパーマーケット、アルベルト・ハインの製品で、80枚入りで約1ユーロとお買い得です!

ただし、安いだけに1枚取るつもりがまとめて2枚出てきたり、フタをするプラスチックのテープの接着が弱くなったりしますが、ウエット・トイレットペーパーとしては、ちゃんと機能します。

Albert Heijn Vochtig Toiletpapier

  • 80枚入り:約 €1ユーロ (Freshな香り)
  • 40枚入り:約 €1ユーロ (アロエや花の香りのするタイプ)

個人的には、安くて枚数の多いアルベルト・ハインの「Fresh」をよく使っています。

【Etos】ウエット・トイレットペーパー

エトスのウエットトイレットペーパー

オランダに数多くあるドラッグストアのEtos。

この店舗にもオリジナルのものがあり、Pageの製品よりお得!

Etosはオランダ鉄道の主要駅にも店舗があるので、出先でどうしても手に入れたいのでしたら、立ち寄ってみるといいです。

Etos Vochtig Toiletpapier

  • 50枚入り:€0.65ユーロ (フレッシュ) / 駅構内での価格:€0.99ユーロ
  • 40枚入り:€0.99ユーロ (アロエ)

携帯用に便利な10枚入りもありますが、店頭に置いてあることは少なく、オンラインでの注文になります。

Etos Fresh Vochtig Toiletpapier Mini

  • 10枚入り:€0.49ユーロ

🌐www.etos.nl

以上で、持っていると便利なウエット・トイレットペーパーの情報でした。

くれぐれも、おトイレの後は手を洗う事を忘れずに!


スポンサーリンク

-オランダ情報

error: Content is protected !!

Copyright© Arto Explore , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.