オランダ情報

Apple製品をオランダで高く買い取ってもらえる専門店を紹介

投稿日:

オランダでアップルの買取り

Apple製品 (iPhone, iPad, Mac) は中古品でも需要が高く、買い取ってくれる専門店がいくつかあります。

そんな中、オランダ国内にてアップルのデバイスを高く買い取ってもらえる業者を、実例を挙げてお伝えします。

もし、オランダでApple製品を売却したいと思う方の参考になればと思い、この記事を書いてみました。

スポンサーリンク

Apple製品をオランダで高く買い取ってもらった専門店

オランダでも使わなくなったApple製品を、買い取ってくれる専門店はいくつか存在しています。

正規店のアップルストアでも、下取りのサービスがありますが、大した金額にはなりません。

そこで、私が実際に買い取ってもらったのは「Sobby.nl」という、オンラインのショップ。(実際に店舗は存在しています)

こちらが、デバイスの詳細と買取り金額です。

【機種:iPad Air 2019 64GB、新品価格 €569ユーロ】

  • Appleストア:€95ユーロ
  • Sobby:€323ユーロ

※iPad Air 2019 売ったのは、2021年1月のはじめ。

ご覧のように、この金額差は大きいです。

しかも、新品の半額以上の買取り価格!

もちろん、故障や不具合がないことが前提です。

Sobbyとは

オランダで最初とも言える、アップル製品を専門に買い取る業者で、かれこれ10年ほどの実績があり、リフレッシュしたデバイスの販売も行っています。

◾️ウエブサイト (オランダ語のみです)
www.sobby.nl

取り扱っているApple製品;

  • iPhone
  • iPad
  • Mac

ウエブサイトを見ると、とてもシンプルなので怪しげな感じにもなってしまうのが正直なところ。

しかし、会社情報もちゃんと記されていて、数多くの顧客によるレビューを見ることもできますし、電話での問い合わせも行っています。

なにより、私も実際に買い取ってもらいました!

買取りの流れを簡単に

ホームページから買い取ってもらいたいデバイスを選択して、使用状況やモデルの詳細を入力すると、買い取り金額が提示されます。

その後に、個人情報 (名前、メールアドレス等) と、振込先の口座番号を入力して完了。

しばらくするとメールが送られてくるので、配送ラベルをダウンロードするリンクをクリックしてプリントします。

あとは、デバイスを梱包してラベルを透明テープで貼って、PostNL取扱所に届けるだけ。

荷物を渡したら、トラッキングナンバーが書かれた受領書を受け取るので、これで配達状況が把握できます。

※PostNL の場所については、こちらの記事でお伝えしています。

送料はかからず、保険も最大で500ユーロまでカバーできるので安心。

荷物がSobbyに届いた翌日に、送金したというメールが送られてきます。

送金の手続き上、メールを受け取ってから入金されるまで約1時間ほどかかりますが、ちゃんと入金されていました。

こちらが振り込まれた明細。

送金の明細

※プライバシーに関わる部分は消してあります。

今回の見積額は€323ユーロで、デバイスに問題がないことが確認されたのでしょう。

同額の€323ユーロが、ちゃんと振り込まれました。

デバイスを売却する際の注意点

デバイスを売却する前にデータをバックアップして、iCloudからもサインアウトして初期化する必要があります。

詳しくは、こちらで手順を参照して下さい。(Apple 日本)

デバイスを綺麗にしたら、配送中の衝撃などで壊れないように、クッションになるようなもので包み梱包します。

もし、適度なサイズの箱がない場合には、PostNL取扱い所で梱包用の箱を売っています。

スポンサーリンク

最後に

Apple製品を買い換えするにしても、なるべく高い金額で買い取ってもらいたいのが、誰しも望む事だと思います。

買い取り情報は、インターネットで検索するとたくさん見つけられますが、どこを選ぶのかは難しい選択。

そこで、私自信が利用した実例が参考になれば幸いです。

今回はiPad Air 3から新しくなったiPad Air 4に買い換えるのが目的でしたが、この先もApple製品は進化を続けていくことでしょう。


スポンサーリンク

-オランダ情報

error: Content is protected !!

Copyright© Arto Explore , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.