オランダ情報

オランダ生活で安く買い物をするコツを紹介!

更新日:

オランダでの安い買い物

オランダで生活するのに、日本と比べると物価は安いとは言えません。

しかし、手頃な価格の商品を取り扱っているお店もちゃんとあります!

そこで、オランダで安く買い物ができる店舗と、安売りも分かる専用のアプリ、そして、上手にショッピングをするコツについても紹介します。

※この記事の内容はオランダ在住の方、移住してきたばかりの方、これから移住を予定している方を対象とています。

注意:ロックダウン中は、利用できない店舗があります。
スポンサーリンク

⒈スーパーマーケット

オランダ生活においても、買い物に行く機会が多いのがスーパーマーケット。

そして、全国的にたくさんの店舗があるのは次の2つ。

その次に全国展開をしていて、さらに安いスーパーマーケット。

※オランダ語読みの日本語表記です。

これら以外にも、各地域にしか存在しない安いスーパーマーケットはありますが、ここでは店舗数が最も多い Albert Heijn を取り上げて説明していきます。

アルベルト・ハインは、他にあるオランダのスーパーマーケットと比べると、品物の価格は若干高いです。

しかし、同じような商品の中には自家製の安い品物も取り揃えてあり、週ごとに「BOUNUS」という割引対象商品があるので、これが安い買い物をするコツ!

その他には、定期的に「Hamster」(ハムスター) という名のセール期間を設けています。

割引商品について

割引の対象商品には、このようなラベルが見つけられます。

2e graties または、1 + 1 graties

この意味は「2つ目は無料」、つまり2個買っても1個の値段。

例えば、洗濯用の洗剤は結構高いので大変お得!

2e halve prijs

この意味は「2つ目は半額」、つまり2個買うと1個半の値段。

25% Korting

数字の通り、定価の25%を割引する商品。

割引のステッカー

その他に賞味期限末となる食品には、35%割引のステッカーが貼られているので、これもお買い得!

ただし、なるべくその日のうちに召し上がりましょう。

割引商品とセール期間を知るコツ!

店舗の広告

ウエブサイトからでも閲覧できますが、自宅のメールボックスに週一で入ってくるチラシに注目を!

住んでいる地域によっては、異なるスーパーマーケットのチラシが5〜6店舗、またはそれ以上入っている場合もあるので、どんな品物が割引なのか比べることができます。

自宅にチラシを受け取らない場合は、スーパーマーケットの出入り口付近や、レジの近くに置いてることもあるので、ぜひチェックを!

この後に説明する「Alle folders」というアプリでも、全てのチラシを閲覧できます。

もちろんセール期間になると、店内や割引対象商品にラベルを張り出しているので、見逃すことはないでしょう。

チラシの案内

セール期間は、チラシの隅に小さく書かれているので、日にちを間違えないように!

上の画像を例に挙げると、11 t/m 17 januari 2021 と記されていますね。

この意味は、2021年1月11日〜1月17日までの期間が対象。

なお、チラシによって表記している場所は異なります。

チラシ検索の必見アプリ!

チラシやウエブサイト以外に「Alle folders app」という無料のアプリがあります!

AlleFolders
AlleFolders
開発元:jaFolders
無料
posted withアプリーチ

スーパーマーケットに限らず、この後のお伝えする雑貨店や、ドラッグストア、家電、ホームセンターなどの広告を一括して見ることができる、とても便利なアプリ。

設定項目の「Location」に、住んでいる自治体の名前かポストコード (郵便番号) を入力すると、その地域を特定したチラシ情報が見られます。

チラシと同じように写真で表示されるので、オランダ語が分からなくても簡単に安売り商品が見つけられます!

スポンサーリンク

⒉日用品・雑貨店

生活用品からオフィス、アクセサリー、食材、衣類、化粧品、家電も扱っているバラエティストア。

HEMAの品揃えは多彩で、店舗によってはカフェ・コーナーもあり、買い物ついでに席に着いて一休みするには便利。

トイレを設備 (有料 50セント) している店舗もあるので、いざという時のために覚えておくと役立ちます。

Blokkerは、HEMAと比べると若干高いですが、家電も取り扱っている店舗。

そして、一番安いのは Action のお店!

⒊ドラッグストア

先に一言だけお伝えしておきますが、オランダですけど本当のドラッグを扱っている店舗ではありませんので...(笑)

全国展開している店舗は次の2つ。

日本で言う意味の「ドラッグストア」で、処方箋なしで買える薬や健康と美容品を専門としている店舗で、雑貨も多少取り揃えています。

スーパーマーケットと同じように、定期的に割引セールを行っているので、その時になると歯磨き粉やボディーケア、化粧品などもまとめて買うと安くなります。

⒋衣料品のストア

まず最初に、繊維・衣料品を専門とした安いストアから紹介。

衣類の他に、多少の日用雑貨品も取り揃えています。

これらの店舗は、日本の「ファッションセンターしまむら」をイメージすると分かりやすいかもしれませんね!

次に挙げるのはストアは、高過ぎない価格で衣類が買える店舗。

  • C & A:シー・アンド・エー
  • H & M:エイチ・アンド・エム
  • ZARA:ザラ
  • Primark:プリマルク

これらの店舗は、通常でも古い在庫品の割引をしている場合があり、セール期間になると最大で70%もの安売りをすることがあります。

ちなみに、高級店デパートの「De Bijenkorf」でも、特別セール期間になるとブランド品も安くなるので買い時です!

セール期間はいつ?

大規模なセール期間は夏と冬の2回。そして、ブラックフライデー。

  • サマーセール:6月下旬〜7月上旬
  • ウインターセール:12月末〜1月
  • ブラックフライデー:11月第4金曜日

12月になるとクリスマスセールもあるので、11月末のブラックフライデーから年明けにかけてが、一番のセール期間。

サマーセールとウインターセールの間にも、中間セール期間を設けて安売りをしています。

※店舗によってセールの開始日と期間は異なります。

⒌家電・電気製品

オランダで電気製品を取り扱っている主な店舗は次の3つ。

Coolblue は大都市にしかない店舗で、どちらかというと注文して受け取りに行くタイプのお店。

全国的に店舗を展開しているのは、Media Markt、BCC、expert。

BCC と expert は、どちらかというと小さな街にある電気店。

なお、全ての店舗ではオンラインの注文と配達も行っています。

MediaMarkt は、お店の規模と品数も豊富で、ヨドバシカメラのような雰囲気のある店舗とも言えるでしょう。

おまけに安売りも頻繁にしているので、個人的には品数も多い Media Markt をよく利用しています。

⒍家具・ホームアクセサリー専門店

家具類を取り扱っている、代表的な店舗といえば IKEA

巨大な店舗なので品揃えは豊富。そして安いのも魅力!

ただし、一部の都市にしか存在しないストアなので、近場にIKEAがない場合には、次の2店舗がオススメ。

この2店舗での価格は似たようなものですが、Leenbakkerより Kwantum の方が若干安いです。

IKEA と同じように自分で組み立てる製品が主流で、ホームアクセサリーなどもたくさん取り揃えてありますよ。

こちらの店舗でも、定期的に安売りセールを行っています。

⒎ホームセンター

オランダの代表的なホームセンターは次の3店舗。

日本のホームセンターと同じような感じで、取り扱っている商品はさまざまですが、家電はほとんどありません。

GAMMA と KARWEI は同じ親会社が運営しているので、取り扱っている商品は同じ物。

Praxisは別企業ですが、商品の価格は他の店舗とほとんど変わりません。

これらのホームセンターでも、定期的なセール期間は設けられています。

⒏オンライン・ショッピング

これだけは知っておくと便利なオンラインショッピングのサイトも、いくつか紹介しておきます。

もし、オランダ語が分からない場合には、Google Chromeで翻訳機能を使えば、ある程度理解できるかと思います。

Actievandedag

日用品からレジャーまで様々な商品と、テーマパークからホテルの割引チケットなど、ユニークな割引情報を提供しているサイト。

ウエブサイトを閲覧すれば、いろんな安い商品を見つけ出せますが、アカウントを登録しておくと、日替わりのユニークな割引情報がメールで送られてきます。

まれに、とんでもない破格商品も出てくるので、知っていて損はないですよ!

🌐www.actievandedag.nl

Beslist.nl

こちらは、商品のプロバイダーを紹介するサイトで、品物の価格を比較するのにも役立ちます。

参照できる商品は、次の5項目。

  • 電気製品
  • 家具
  • 衣類
  • 家庭用品・アクセサリー

選んだ商品をクリックすると、プロバイダーのホームページへと移行して注文をします。

そのリストの中には、Amazonも数多く紹介されています。

🌐www.beslist.nl

Amazon

アマゾンは日本でもお馴染みの通販サイトで、2020年3月からオランダにも参入してきました。

あえて説明することはないと思いますが、安くて何でも取り扱っているのが最大の魅力。

ただし、デリバリーに数日かかってしまう事と、商品の扱い方も日本のように丁寧でない場合があります。

アマゾンプライム会員になれば、デリバリーは早いですが会費が必要となりますね。

🌐www.amazon.nl

Bol.com

こちらのサイトは、言うなればオランダ版のアマゾン。

安い商品もたくさんあり、取り扱っている品数も豊富で、大抵の場合は注文した翌日に配達してくれます。

そして、配達してくれるのは自宅だけではありません。

近所のPostNL (オランダの郵便取扱い店舗) や、スーパーマーケットのアルベルト・ハインも選ぶことができるので、自分でパッケージを受け取りに行くことができます。

日中に自宅に居られない場合などには、便利で安心なサービス。

もし、Amazonで商品の在庫切れや、デリバリー日数がかかり過ぎてしまう場合には、Bol.comでチェックするのもコツ!

🌐www.bol.com

⒐オランダ鉄道のお得なチケット

オランダ鉄道の運賃は、はっきり言って安くありません!

通学や通勤での割引はありますが、たまに遠出をするには出費が多くなってしまいます。

そこで、是非とも活用したいのが「Spoordeelwinkel

🌐www.ns.nl/spoordeelwinkel

オランダ鉄道が企画しているもので、毎月さまざまなな都市への往復乗車券と、カフェなどでケーキやサンドイッチ、飲み物も付いた割引チケットを提供しています。

その他には、ミュージアムやテーマパークの入場券、ホテルの宿泊など、往復乗車券とのセットになっている物があるので、プチ旅行や日帰りの街歩きにはオススメ。

2021年の割引チケットでは、2等車 (普通座席) の往復乗車券が23ユーロで、何かしらオマケが付いています。

仮に1等車のチケットでも30ユーロくらいなので、ちょっと遠出するならば通常の2等車往復乗車券より安く買えます!

※注意:コロナ禍でのロックダウン中は利用できません。

なお、詳しくはこちらの記事内でお伝えしています。

終わりに

お伝えしてきた以外にも、安く買い物ができる店舗やウエブサイトはたくさんありますが、これらを知っておくだけでも、オランダ生活の役に立つと思います。

スマホートフォンだけでも、空いてる時間にウエブサイトを閲覧できるので、割引のチャンスを逃さないように!

スポンサーリンク

-オランダ情報

error: Content is protected !!

Copyright© Arto Explore , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.