オランダ情報

2021年オランダ・ゴーダの街にシンタクラース到来!

投稿日:

ゴーダのシンタクラース

毎年11月の第2土曜日になると、オランダとベルギーではシンタクラース到来のイベントが行われます。

2020年はコロナ禍で中止になり2021年も危ぶまれる中、多くの街ではシンタクラースを迎えることができました。

その中で今回は、チーズの街で知られているゴーダ (ハウダ) で行われた、イベントの様子をお届けしたいと思います。

スポンサーリンク

ゴーダでのシンタクラース到来

シンタクラース到来

Sinterklaas in Gouda

2021年、ゴーダ (Gouda) の街における、シンタクラースの到来は11月13日。

しかし、その前日に政府からコロナ禍による、新たなロックダウンが発表されてしまいました。

もしかしたら、今年も中止になるかと思いきや...🤔

心配していましたが、予定通りに開催できることになりました!

何よりこのイベントは、小さな子供たちが一番期待しているので、中止にならなくて良かったです。

今回はコロナ禍の中、規制を設けてのパレードとなりました。

  • 1.5mの距離を保つことの推進
  • 混雑が予想される通りを避ける
  • 密集する場所ではマスクの着用 (大人)
  • 挨拶の握手は無し

こちらが、2021年のルート。

船でゴーダの街の外側を通って、着岸したらパレードで街の中心部を移動。

最後は旧市庁舎に到着して終了、というスケジュール。

船に乗って登場

シンタクラースは船に乗って運河を通り、上陸してからは街中をパレードしてのお披露目。

まずは、先陣にシンタクラースのお供「ピート」たちを乗せた船がやってきました!

大きく船を揺さぶっての登場です。

あっ、シンタクラースについて知らない方は、こちらの記事で説明しています。

その後に、シンタクラースを乗せた大きな船がやって来ました!

シンタクラースの特徴は、白く長〜いヒゲと赤いマントを着て、頭には聖ニコラスを思い起こすような帽子をかぶっています。

鼓笛隊も演奏しながら、シンタクラースは手を振ってみんなに応えています。

小さな子供たちは「シンタクラース」と呼びかけて大喜び!

街中のパレード

船が着岸すると、鼓笛隊を筆頭にパレードしながら街中を移動していきます。

ズワルトピーと

シンタクラースのお供であるピートは、ペーパーノートというお菓子を子供たちに配ります。

コロナ禍での対応として、バラで直接渡さずに小さな袋詰めで配っていました。

ペーパーノーテン

ペーパーノート (Pepernoot) とは、シンタクラースが来る時期に食べられる、シナモンなどのスパイスが入った小粒のクッキー。

余談ですけど、複数形はペーパーノーテン (Pepernoten) と言います。

ペーパーノーテンマシン

こちらは、ゴーダならではのペーパーノーテンのお菓子を作るマシン!

一応、パレード用のアイテムです...(笑)

シンタクラースの登場

そして、アメリゴという白馬に乗って、シンタクラースの登場です!

今回も間近で会うことができました!

やはり、風格がありますね!

パレードにはゴーダの市長さんも参列しており、手を振ったら応えてくれました。👋

チーズマーケットの馬車

ゴーダのチーズマーケットではお馴染み、チーズを運搬する馬車もピートを乗せての登場です!

街中を巡ったシンタクラースは、最後にゴーダ旧市庁舎に入っていき、建物の裏側にあるバルコニーで挨拶して、今回のイベントは無事終了となりました。

約1時間に渡って街中をパレードしてきましたが、子供たちを含めたくさんの人がお目にかかれた事でしょう!

ゴーダ旧市庁舎

この日は、旧市庁舎も旗を掲げてシンタクラースの到来を祝福していました。

スポンサーリンク

シンタクラースの家

シンタクラースの家

Huis van Sinterklaas

シンタクラースが到来すると、12月5日まで「シンタクラースの家」が設けられ、ここに寝泊まりをしながら仕事をします。(...とうお話です)

ちなみに「シンタクラースの家」は、他の街にも設けられています。(日程は異なります)

シンタクラースの家のオフィス

プレゼントに囲まれたオフィスも、ちゃんと用意してあります!

この部屋以外に、プレゼントの倉庫もありました。

ところで、お仕事とは何でしょう...⁉️

子供たちを迎えてお話をしたり、施設や学校に行ってプレゼントを贈ったりと、シンタクラースにとっては忙しい時期です。

ゴーダミュージアム

この場所は、ゴーダミュージアム内の一角にシンタクラースの家が設けられ、訪問することができます。

入り口は、Oosthavenの通りからアクセス。

  • 期間:2021年11月13日〜12月5日
  • 料金:3歳以上 €6ユーロ / 2歳以下 無料

スケジュールとチケットの予約は、こちらから。

※すでに11月は、ほぼ予約でいっぱいです。

終わりに

まるで絵本のおとぎ話が飛び出してきたような、シンタクラース到来イベント。

ゴーダの街は大きくないので、わりと至近距離でパレードを見たり、シンタクラースに会うことも可能でした。

ということで、小さな子供たちは大喜びだったでしょう!

もちろん、大人も一緒に楽しめる、毎年恒例のお祝い事をお届けしました。

スポンサーリンク

-オランダ情報

error: Content is protected !!

Copyright© Arto Explore , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.