オランダ観光/見所

オランダの風車村ザーンセスカンスでの楽しみ方と行き方

更新日:

ザーンセスカンスの楽しみ方
Zaanse Schans

オランダで風車をまとめて見る事ができて、観光スポットとしても人気のあるザーンセスカンス。

『アムステルダムから近いところで風車を見たい』と考えている方には、オススメの場所です。

ザーンセスカンスには、風車以外にもいろんな見所があるのが特徴的です。

では一体何があってどんな楽しみ方があるのか、そして風車村への行き方も含めてお伝えしていきます。

🕙この記事は約4分で読めます。

スポンサーリンク

ザーンセスカンスでの楽しみ方

ザーンセスカンスで楽しむ

オランダに来たのでしたら、やはり風車は見ておきたいものですね!

風車のあるザーンセスカンスには、博物館やザーン川のクルーズ、カフェ・レストラン、お土産店などもあり、テーマパークのように楽しめる場所でもあります。

 

そして、この風車村にはオランダを象徴するアイコンが揃っているのも特徴です。

  • 風車:中に入って見学ができる。
  • クロンペン:博物館や木靴の製作をデモンストレーションで見れる。
  • チーズ:様々な種類を試食できる。
  • パンネクーク:レストランでオランダのパンケーキが食べられる。
  • ミッフィー:たくさんのミッフィーグッズがある。

オランダの有名な風車スポットといえば、世界遺産のキンデルダイクが挙げられますが、アムステルダムからですと移動も含めて、見学するには丸1日かかってしまいます。

 

しかし、ザーンセスカンスならば、アムステルダムからほんの15kmのところに位置しているので、無理なく短時間で行ってこれるという利点があります。

スキポール空港からでも、鉄道を利用して30分で行くことができるので、半日ほどのトランジットならば、十分に観光することもできます。

 

ザーンせスカンス・公式ウエブサイト (英語)
🌐 www.dezaanseschans.nl

ザーンセスカンスと周辺の地図

1〜8.風車 9.クロンペン工場 10.チーズ工房 11.ベーカリーミュージアム 12.パンケーキレストラン 13.ザーンス博物館 14.風車博物館 15.鉄道駅 16.バス停 17.お土産店とクルーズ乗り場 18.展望台

ちょっと余談

この地域はかつて「ザーンストレーク(Zaanstreek)」と呼ばれる、西ヨーロッパにおいて最も古い工業地帯で、18世紀には600基以上の風車が存在していたのです。

しかし、時代の流れでほとんどの風車が無くなっていくました。

1946年に、今現在の風車村を作るという計画が持ち上がり、1961年から様々な建物が水陸を通ってこの地に運ばれてきたのです。

風車も他の場所から移転されたり、再建や改修工事が行われました。

今日、ザーンセスカンスではオランダの産業文化を、見て体験できる場所となっています。

スポンサーリンク

ザーンセスカンスの風車

ザーンセスカンスの風車と風景スパイス倉庫と風車ザーンセスカンスの製材風車ザーンセスカンスの顔料粉砕風車ザーンセスカンスの製粉風車ザーンセスカンスのオイル風車ザーンセスカンス風車のデッキからの眺めミニ風車ザーンセ

《風車のスライド写真》

 ザーンセスカンスの風車は、キンデルダイクほど大規模ではないですが、それでも見応えは十分にあります。

風車は改修や再建されていますが、もともとは17〜18世紀に建てられました。

外から眺めるだけではなく、実際に風車の中に入ってその仕組みや稼働している様子を見学するのも興味深いですよ。

ザーンセスカンス風車の中

見学できる風車は、こちら!

  • De Huisman (ハウスマン):香辛料の粉砕
  • De Kat (カット):塗料・顔料の粉砕
  • De Zoeker (ズーカー):油の抽出
  • Het Jonge Schaap (ヨング・スカープ):製材場
  • De Bonte Hen (ボンテ・ヘン):油の抽出

見学料金は風車ごとに €5ユーロ (6〜12歳は半額) で、春から秋にかけてほぼ毎日オープンしています。

 

階段を上がってデッキに出られる風車もあるので、そこから眺める風景もオススメです。

この映像は、風車「De Kat」からの眺めです!

クロンペン工場【Klompenmakerij】

ザーンセスカンスのクロンペン工房

オランダ伝統の木靴「クロンペン (Klompen)」の工場は見どころの一つ!

博物館にもなっている工場は、入場無料で見学することができます。

昔のクロンペンのコレクション

まずは入り口を入ってすぐに、クロンペンの博物館。

アンティークなクロンペン

昔に使われていた靴やアンティークなクロンペンが見られます。

 

奥へ進んで行くと、そこにはデモンストレーション用の作業場!

クロンペン作りのデモンストレーション

60年前の機械を使って木靴の製作工程を披露しています。見学に来る人のほとんどが観光客なので、スタッフの方は英語で説明してくれます。

クロンペン工房の機械

説明によりますと、機械はドイツ製とフランス製だそうです。

デモンストレーションの時間は決まっていないですが、大勢の人が集まると開始されます。機会があればお見逃しなく!

お土産販売のクロンペン

工場内はショップにもなっていて、数え切れないほどたくさんのクロンペンが棚に並んでいます。

実際に履ける靴なのですが、お土産として持ち帰るのもいいですね!

ただし、荷物がかさばってしまうのが難点ですが...

天井にあるたくさんのクロンペン

天井にもたくさん吊り下げられてありますよ!

店内には、クロンペン以外にもたくさんのお土産を取り揃えています。

◾️営業時間
10月〜3月、8:00~17:00  /  4月〜9月、8:00~18:00

チーズショップ【Catharina Hoeve】

ザーンセスカンスのチーズショップ
Kaasmekerij Catharina Hoeve

このチーズショップも博物館とお店が一緒になっていて、店内にはチーズの販売と試食コーナーが設けられています。

こちらの博物館は、特に興味深い展示物ではないので省略しますが、試食コーナーはオススメ!

ザーンセスカンスのチーズ工房

オランダには様々な種類のチーズがあるので、それらを試食をして違いを味わってみるのも楽しみの一つですね!

◾️営業時間
10月〜3月、8:30~17:00  /  4月〜9月、8:00~18:00

 

余談ですが、もし本格的なチーズ博物館を探しているのでしたら、アルクマールの街にあるKaasmuseum」がオススメです。

関連記事チーズの街アルクマールの必見スポット7選!

穴場!ベーカリーミュージアム

ベーカリーミュージアム
Bakery Museum

個人的な意見ですが、一つ穴場をお伝えしましょう!

Bakkerijmuseum In de Gecroonde Duyvekater

こちらは、19世紀のパン屋さんをコンセプトにしたベーカリー博物館ですが、自家製のお菓子も作って販売しているのです。

美味しいワッフルやオランダのアーモンドクッキー (Gevulde koek)、コーヒーや紅茶などもあるので、この記事を見た人はぜひ訪れてみて下さい!

温かいワッフルとホットチョコミルク

こちらの、ワッフルとホットチョコミルクはオススメです!

風車村のホットチョコミルク

ここのホットチョコミルクは、温かいミルクの中に入れた自家製のブロックチョコレートをかき混ぜてからいただきます!

ベーカリーミュージアム内の部屋

食べ歩きする人も多いですが、ミュージアムの中には可愛らしい部屋があるので、こちらでワッフルや飲み物をいただくこともできます。

◾️営業時間
毎日、9:00~17:00

パンケーキレストラン【De Kraai】

ザーンセスカンスのパンケーキレストラン
Pancake Restaurant De Kraai

ザーンセスカンスにあるパンケーキのレストラン「デ・クラーイ(De Kraai)」

オランダのパンケーキは「パンネクーク (Pannekoek)」と言いまして、おやつとしてではなく昔から食事として食べられている伝統的な料理です。

アップルとシナモンのパンネクーク

こちらはパイナップルのように見えますが、アップルとシナモンのトッピングのパンネクーク。結構な大きさがあるので食べ応えは十分です!

2人で半分に分けていただくと、丁度いいかもしれません。

パンネクーク以外にもケーキやサンドイッチ、スープなどもあるので、昼食をとるのにも適しています。

◾️営業時間
10月〜3月、9:00~17:00  /  4月〜9月、9:00~18:00

ミッフィーもあるお土産店

ザーンセスカンスでミッフィーがあるお土産店
Orse Ket Aan ´t Glop

風車村にはたくさんのお土産店がありますが、こちらのお店「Orse Ket Aan ´t Glop」ではオランダの人気キャラクター、ミッフィーグッズをたくさん取り揃えています。

お土産店のミッフィー

人形もたくさんあるので、お気に入りのミッフィーを見つけ出せるかもしれませんね!

◾️営業時間
毎日、10:00~17:00

ガイドブックに載ってない展望台からの眺め!

ザーンセスカンス展望台からの眺め

ここでもう一ヶ所、ガイドブックなどにも載っていない、ザーンセスカンスを一望できるパノラマ展望台をお伝えします。

知らないと見落としてしまう場所なので、この記事を見た方はぜひ展望台に上って、ザーンセスカンスを360度眺めてみてはいかがでしょうか?

ザーンセスカンス展望台

この場所は、ザーンス博物館のちょうど裏側に位置しています。

風車からは少し離れていますが、ここからの眺めも素晴らしいいですよ!

クルーズ船からの風景

ザーン川クルーズ船
ザーン川のクルーズ

Windmill Cruises

ザーン川沿いからはクルーズも出ているので、船から眺める風車や周辺の街の様子も楽しめるでしょう。

ザーンセスカンスのクルーズ乗り場

クルーズ乗り場は、お土産店「Orse Ket Aan ´t Glop」のすぐ脇にあり、チケットは船乗り場のすぐ近くで販売しています。

  • 運航時間、11:30 ~ 15:00、30分おきに出航
  • 料金:大人 €9.95ユーロ、4〜12歳 €5ユーロ
  • 所要時間、25分

ザーンス博物館【Zaans Museum】

ザーンセミュージアム
Zaans Museum

こちらは、ザーンス地域の歴史を紹介している博物館。

ザーンス博物館の展示

食品関係の器具や資料に加えて、中世から現在までの絵画や骨董品、衣類などのコレクションを展示しています。

ザーンス博物館のお菓子工場

隣接している建物では、オランダのチョコレート・お菓子メーカーであるVerkade社の100年の歴史も展示・紹介しています。

ザーンス博物館の場所は、風車が立ち並んでいる川沿いではなく、バス停の近くに位置しています。

◾️入場料
大人 €12.5ユーロ、4〜17歳 €6.5ユーロ

◾️営業時間
10月〜3月、10:00~17:00  /  4月〜9月、9:00~17:00

風車博物館【De Zaansche Molen】

ザーンス風車博物館
Molen Museum

風車に興味のある人にオススメの博物館!

こちらの博物館では、この地域 (Zaanstreek) における産業用風車400年の歴史について紹介しています。

風車博物館の模型

かなり良くできた模型を展示していて、様々な風車の仕組みを見ることもできます。

博物館の場所は、風車村ではなくザーンセスカンス駅の近くにあるので、鉄道を利用して来る時に、または帰り道に立ち寄ってみてはどうでしょうか?

 

◾️入場料
大人 €4.5ユーロ、6〜17歳 €3ユーロ

◾️営業時間
火〜金曜日、11:00 ~ 17:00 / 土・日曜日、13:00 ~ 17:00
【2020年・春まで休業中】

◾️住所
Museumlaan 18, 1541 LP  Koog aan de Zaan

🌐 zaanschemolen.nl(英語)

ザーンセスカンスへの行き方

アムステルダム中央駅 (Amsterdam Centraal) からの移動方法をお伝えしますが、鉄道とバスのどちらでも行くことができます。

鉄道での移動方法

オランダ鉄道各駅停車
NS Sprinter

アムステルダム中央駅からUitgeest 行きの各駅停車 (Sprinter) を利用します。

  • 降りる駅は、Zaandijk Zaanse Schans
  • 所要時間は18分
  • 片道切符:€4.40  【€3.40(運賃) + €1(IC切符代)】
  • 往復切符:€7.80  【€6.80(運賃) + €1(IC切符代)】

そして、駅からザーンセスカンスの川沿いの入り口までは徒歩で約12分です。

アムステルダムへ戻る場合は、ロッテルダム行き(Rotterdam CS) の列車を利用します。

 

スキポール空港からは、アムステルダム行きの Sprinter で「Amsterdam Sloterdijk」で乗り換え。

そして、Uitgeest 行きの Sprinter に乗ってZaandijk Zaanse Schans」で下車。

所要時間は乗り継ぎを含めて約30分。

バスでの移動方法

ザーンセスカンス行きのバス
バス391号線・アムステルダム〜ザーンセスカンス

アムステルダムとザーンセスカンス間を運行しているバスは391号線。

  • 降りる停留所は、Zaandam, Zaanse Schans(終点)
  • 所要時間は約45分、日中は15分おきに運行
  • バス券は、90分間有効のBTMチケットが €6.5ユーロ

夏には、期間限定のノンストップバス (891号線) も運行しています。

 

この路線で利用できる1日券は、 €20ユーロ (Old Holland Tour チケット) になってしまうので、90分券を2枚使ったほうがお得ですね。

鉄道より高くなってしまいますが、ザーンセスカンスの目の前に到着するのが便利です。

 

バス券の購入方法と利用するバスについては、こちらの記事でお伝えしています。

関連記事有名観光地、ザーンセスカンスとフォーレンダムを1日で巡る方法!

手持ちの時刻表にもなるスマホのアプリを使えば、鉄道やバスの時間がすぐに分かります。詳しくはこちらの記事でお伝えしています!

関連記事オランダ公共交通機関の検索アプリ【9292】の使い方!

自転車でザーンセスカンスに行く

ザーンセスカンスの駐輪場

例えばですが、アムステルダム市内で自転車を借りてしてサイクリングを兼ねて行くことも一つの方法です。

個人差はありますが、アムステルダム市内からは約1時間ほどです。

道路の途中で川を渡るフェリーにも乗りますが、無料で利用できます。

 

帰りがしんどいようでしたら、自転車を電車に乗せて戻ることもできますが、その場合には自転車専用の切符も必要になるので、お忘れなく!

  • 自転車用チケット、1台 €7.5ユーロ。

※平日の6:30 ~ 9:00 と 16:00 ~ 18:30 の時間帯に、自転車を列車に乗せることはできません。

まとめ

ザーンセスカンスの主な見所と、楽しみ方についてお伝えしてきました。

この記事で紹介した以外にも、いろんなお店や博物館があります。

小さな風車村なので、半日でも十分に観光できてしまいますが、ゆっくりと時間をかけて博物館などを鑑賞するのもいいと思います。

また、天気の良い日には風車を背景に、素晴らしい風景が見れる事でしょう!

スポンサーリンク

-オランダ観光/見所

error: Content is protected !!

Copyright© Arto Explore , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.