オランダ観光/見所

オランダの展望台10選!【絶景が眺められるスポット】

更新日:

スケィフニンゲン

オランダの絶景を高い所から眺められるスポットは、なかなか見つけづらいかと思います。

そこで、観光スポットでも有名な場所から、あまり知られていない穴場までを取り上げ、絶景が眺められる場所を紹介していきます。

※2021年1月19日まで政府のコロナウイルス措置で、ロックダウンが施行されているために、利用出来ない施設があります。

スポンサーリンク

⒈アムステルダム

アダムルックアウト

A'DAM Lookout

アムステルダムで高い所から絶景を眺められるのが、ここ「アダム・ルックアウト

湾岸に位置した、アムステルダムのお洒落なスポットです!

  • 高さ:100m
  • 入場:有料

まずは、最初の注目でもある高速リフトでの移動。

1階から20階までの移動時間は、たったの20秒!

エレベーターの中では、音響効果と合わせて光のショーが見られるので、スマホなどで撮影の用意をしておくといいでしょう!

ここが最上階のスカイデッキの様子!

様々なところから展望ができます。

ルックアウトのブランコ

そして、ここでの目玉が空中ブランコ。

地上100mで数分間のスリルを体験!

なお、空中ブランコは別途のチケットが必要です。

  • アダム・ルックアウトの入場料金:€14.5ユーロ
  • ブランコ:€5ユーロ
ルックアウトのスカイデッキ

最上階にはカフェ・バーと座席も設置してあるので、くつろぎながら素晴らしい眺めが満喫できますよ!

フェンスには所々に大きめの穴が空いてるので、写真撮影するのも大丈夫。

さらに、スカイデッキの下の階にもバーやレストランもあり、同じく展望ができるようになっています!

※2020〜2021年現在、コロナ禍のため一時的に閉鎖している場合があります。

このスポットは、アムステルダム中央駅から川をはさんだ反対側に位置していて、駅前からの無料ボートで移動できるのでアクセスはとても便利です。

◾️営業時間
毎日 11:00 ~ 19:00

🌐www.adamlookout.com

◾️この場所を地図で見る

スポンサーリンク

⒉ロッテルダム

ユーロマスト

Euromast

オランダでもっとも高い展望タワーがある、ロッテルダムの「ユーロマスト

地上階から展望台のある位置まで、高速エレベーターで移動します。

  • 全高:185m
  • 展望台:112m
  • 回転リフト:180m
  • 入場:有料
ユーロマストの展望台

展望台はタワーの中ほどに位置しており、そこから回転リフトに乗ると、さらに高さ180mまで上昇します!

天気が良いと、ベルギーのアントワープまで見ることも可能。

パノラマレストランもあるので、景色を眺めながらの食事も最高です!

※2020〜2021年現在、コロナ禍のため一時的に閉鎖している場合があります。

◾️チケット料金
12歳以上 €10.5ユーロ / 4〜11歳 €7ユーロ

🌐euromast.nl

◾️この場所を地図で見る

ユーロマストの詳細については、こちらの記事でお伝えしていますので、参考にご覧ください。

⒊スケィフニンゲン

スケィフニンゲン

De Pier

オランダ第3の都市、デン・ハーグの海岸に面したスケィフニンゲン地区。

この海岸には「デ・ピエ」という長さ300mの桟橋 (サンバシ) があり、海の中にある展望台と観覧車の両方からの眺めが楽しめます。

桟橋自体も、屋根上は全てスカイデッキになっているので、どこからでも展望ができます。

🌐 www.pier.nl

◾️この場所を地図で見る

桟橋の展望台

スケィフニンゲンの展望台

桟橋の先端部にある展望台は、スケィフニンゲンの海岸を眺める絶好のスポット!

特に夕暮れの時間帯は素晴らしい景色が眺められます!

  • 展望台の高さ60m
  • 見学:無料

展望台へのアクセスは、階段を上っていきます。

ちなみに最上部には「バンジージャンプ」と、ケーブルを伝って海岸まで350mの距離を時速70km/hで移動する「ジップライン」のアトラクションもあるので、好奇心のある方はぜひ挑戦を!(有料)

海の中にある観覧車

スケィフニンゲンの観覧車

もう一つの展望スポットは、海の中にある観覧車。

これなら階段を上ることなく、スケィフニンゲンの海岸を眺められますね!

  • 最上部の高さ:50m
  • 乗車時間:約10分間

乗車場付近には売店があり、スナックや飲み物などを買って乗り込むこともできます。

チケット売り場は観覧車のすぐ近くにありますが、事前にオンラインで買うこともできます。

◾️観覧車の料金
13歳以上 €9ユーロ / 12歳まで €7ユーロ

🌐skyviewdepier.nl

さらに、金〜日曜日の17:00以降になれば、ゴンドラの中でのディナーも可能!

現地でのチケットは1人€43.5ユーロ、オンラインチケットなら少し安く買えます。

※2020〜2021年現在、コロナ禍のため一時的に閉鎖している場合があります。

⒋ユトレヒト

ユトレヒトのドム塔

Domtoren

オランダで最も高い教会の塔がある、ユトレヒトの「ドム塔

  • 塔の高さ:112.5m
  • 展望台の位置:95m
  • 階段の数:465段
  • 入場:有料 (ガイドツアー)
ドム塔の最上部

最上部では360°ひと回りして、ユトレヒトの景色が眺められます。

※今現在、大規模な修復工事中のため、見学できる状況が異なっています。なお、工事は2024年末まで行われる見込みです。

ドム塔からの眺め

ドム塔は専属ガイド付きでの見学となるので、教会の近くにある観光案内所 (VVV Utrecht) でチケットを買う必要があります。

コロナ禍で人数制限があるので、確実にチケットを申し込むのでしたら、オンラインでの購入が無難です。

※オンラインチケットの通常ツアーは「Visit by stairs (regular tour)」の項目を選択。

修復工事の期間限定で、特設エレベーターで最上部まで移動できるツアーもできました。

ツアーの所要時間は、階段を使ってのガイドは1時間、エレベーターの場合は20〜25分間で、オランダ語と英語での説明。

◾️チケット料金 (Visit by stairs / regular tour)
13歳以上 €10ユーロ / 4〜12 €5ユーロ

🌐www.domtoren.nl

◾️ドム塔の場所

◾️観光案内所 (VVV Utrecht) の場所

⒌デルフト

デルフトの新教会

Delft Nieuwe Kerk

オランダの教会建築では、ユトレヒトのドム塔に次いで2番目に高い「デルフト新教会

  • 塔の高さ:108.75m
  • 展望台の位置:85m
  • 階段の数:376段
  • 入場:有料

展望は最上階だけでなく、塔に上っていく途中にも眺められる場所があります。

デルフト新教会からの眺め

教会の正面には、大きな広場を挟んでデルフトの旧市庁舎が見え、素晴らしい街の眺めが満喫できます。

ここでは専属のガイドはいませんが、入場制限があるので多少待つ場合があります。

注意点として、塔の階段と通路はとても狭いので、荷物はロッカーに預けての移動。

入場チケットは新教会の入り口にある窓口で購入。

または、オンラインでも買えます。

◾️チケット料金
塔:大人 €4.5ユーロ / 教会:大人 €5.5ユーロ

🌐oudeennieuwekerkdelft.nl

◾️この場所を地図で見る

⒍ハーレム

ハーレムの聖バフォ大聖堂

Kathedrale Basiliek Sint Bavo

ハーレムには2つのバフォ教会がありますが、こちらは展望タワーのある「聖バフォ大聖堂

  • 塔の高さ:約60m
  • 階段の数:275段
  • 入場:有料

旧市街地の中心部から少し離れていることもあり、ガイドブックなどではほとんど取り上げられていない穴場的な存在の教会。

この教会でパノラマ展望ができるのは、塔の屋上。

塔に上っていく途中に、鐘が設置してある階でも展望ができます。

ツイートでは階段の数を375段かなと思いましたが、正確には275段でした!

◾️チケット料金 (教会の入場料込み)
13歳以上 €6ユーロ / 5〜12歳 €2ユーロ

🌐www.koepelkathedraal.nl

◾️この場所を地図で見る

⒎ライデン

スキポール空港からほど近いライデンの街。

特に高い展望台はありませんが、散策ついでに立ち寄れるような2ヶ所のスポットを紹介します。

  • ライデンの要塞
  • デ・ファルク風車

ライデンの要塞

ライデンの要塞

Burcht van Leiden

人工的に作られた丘の上に、1150年ころ建築された「ライデンの要塞

丘の高さは10m以上あり、その上に築かれた要塞の壁の高さは約6m。

特に高い場所ではないですが、街の公園のように気軽に入れるスポット。

丘の上からと要塞の壁にも上がって、ライデンの街が見渡せます。

◾️この場所を地図で見る

デ・ファルク風車

展望台のある風車

Molen De Valk

ライデンの街で展望できるもうひとつの場所が、博物館にもなっている「デ・ファルク風車

  • 展望デッキ:14m
  • 入場:有料
風車からの展望

こちらも、さほど高い場所ではないですが、市街地で唯一展望ができるスポット。

風車のデッキとは、意外と広々としていますよ!

◾️チケット料金 (教会の入場料込み)
16歳以上 €5ユーロ / 6〜15歳 €2.5ユーロ / ミュージアムカード 無料

🌐molenmuseumdevalk.nl

◾️この場所を地図で見る

⒏アーネム

アーネムのエウセビウス教会

Eusebiuskerk

ドイツとの国境にも近い、アーネムの街にある「エウセビウ教会

  • 高さ:93m
  • 入場:有料

教会の塔にはエレベータがあるので、階段で上ることなく展望台まで移動できます。

展望台は全てガラス張りになっていて、風を直接受けることはありません。

アーネムの眺め

ここでは、アーネムの街のすぐ側を流れる、ネーデルライン川 (ドイツ・ライン川の延長) が見渡せます。

ガラス張りのスカイウォーク!

この教会でもう一つの目玉は、地上60mにあるガラス張りのスカイウォーク😱

塔の東側と西側の2ヶ所にあるので、高所恐怖症でなければガラス張りの中を歩いてみませんか!

教会の説明では、6人まで乗っても大丈夫な強度だそうです。

◾️チケット料金
17歳以上 €11ユーロ / 6〜16 €9ユーロ

🌐eusebius.nl

◾️この場所を地図で見る

⒐フローニンゲン

オランダの北東部に位置したフローニンゲンでは、2ヶ所の展望できるスポットがあります。

  • マルティニ塔
  • フォーラム・フローニンゲン

マルティニ教会

フローニンゲンのマルティニ教会

Martinitoren

まずは、フローニンゲンのランドマークである「マルティニ教会の塔」から。

ユトレヒトのドム塔と同じく、専属ガイドの同行での見学となり、所要時間は1時間弱です。

  • 塔の高さ:97m
  • 展望台の高さ:40mと58m
  • 階段の数:261段 (最上部)
  • 入場:有料
マルティニ塔からの眺め

他に高い建物がないので、地上58mからでも遠くまで見渡せます。

◾️入場チケット料金
12歳以上 6ユーロ / 12歳未満 3.5ユーロ

◾️この場所を地図で見る

フォーラム・フローニンゲン

フローニンゲンのフォーラム

Forum Groningen

2019年にマルティニ教会の近くに新しく出来た、複合施設の「フォーラム・フローニンゲン

  • 建物の高さ:45m
  • 入場:無料
フォーラムからの眺め

屋上全てが広々としたスカイデッキになっていて、ベンチシートもありリラックスするには最適!

マルティニ教会もすぐ側に見え、同じ展望台のある建物でも、中世と現代建築の違いを実感します。

◾️この場所を地図で見る

こちらの記事に詳細を記載してありますので、合わせてご覧ください。

10.ズウォレ

ズウォレのペッパーブス

Peperbus

オランダの中心部から少し北に位置した、ズウォレという名の都市。

展望台のある教会の塔は、コショウの瓶のような形をしていることから「ペッパーブス」と名前がつけられています。

  • 塔の高さ:75m
  • 展望台の高さ:51m
  • 階段の数:236段
  • 塔の入場:有料 (教会の見学は無料)
ズウォレの眺め

オランダの街は平でどこも似たような感じですが、やはり高い所からの眺めはいいですね!

ズウォレの展望台

展望できる場所の通路は狭いですが、人がすれ違う幅はあります。

教会の入場は無料ですが、塔に上るにはチケットが必要。

◾️入場チケット料金
12歳以上 3.5ユーロ / 4〜11歳 2ユーロ

🌐www.peperbus-zwolle.nl

◾️この場所を地図で見る

終わりに

オランダの地形はほとんどが平なので、わりと遠くまで広い範囲を見渡せるのが特徴です。

しかし、展望できるスポットの情報は見つけづらいので、もしそのような場所を探しているのでしたら、ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

-オランダ観光/見所

error: Content is protected !!

Copyright© Arto Explore , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.