オランダ観光/見所

オランダ・チューリップの見頃の時期と場所

更新日:

キューケンホフ公園内

オランダと言えば チューリップ ‼

そして年に一度、春になると美しい花が開花します。

チューリップの見どころと言えば、オランダには世界的に有名な花の公園「キューケンホフ」があり、世界各国からたくさんの人が訪れます。

キューケンホフ公園以外の見どころと言えば、広大なチューリップ畑がオランダにはたくさんあります。

それでは、ちょっとした情報も踏まえてキューケンホフ公園と、チューリップ畑についてもお伝えしていきます!

※2021年4月15日更新

スポンサーリンク

キューケンホフ公園

キューケンホフ入り口

毎年、春になるとチューリップの開花に合わせて、世界的に有名なオランダのチューリップの公園キューケンホフがオープンします。

開園期間は、毎年3月中旬〜5月中旬の2ヶ月間だけ。

2021年の開園日程:3月20日 〜 5月9日

  • 開園時間:8:00 ~ 19:30
2021年はコロナウイルス対策により、混雑を防ぐために時間帯による入場制限が行われます。尚、3月20日の開園は見送りになりました。しかしながら、政府の措置次第では全ての日程がキャンセルになる場合もあり得ます。

※2020年キューケンホフの開園は、コロナウイルスの影響で中止となりましたが、動画で公園の様子が見られます!

キューケンホフ公園内4

キューケンホフの公園内には、700万個以上の球根が植えられてあり、800種類のチューリップがあるのです!

そして、毎年異なったテーマで花の展示会を行っています。

2021年のテーマは、

『A World of Colours』 

キューケンホフ公園はとても広大なので、はじめて訪れる時には公園の地図を参照しながら、見て回ると良いでしょう。

折りたたみの「地図」は、入り口付近のインフォメーション・デスクで手に入ります。

キューケンホフ地図

オススメの時間帯と見頃の時期

キューケンホフ公園は、世界中からたくさんの人が訪れ大変混雑します

公園内だけではなく、周辺の道路や公園に向かうバスも混み合い、時間帯によっては、シャトルバス(スキポール空港とライデン駅発)にすぐ乗れない場合もあります。

私も実際、過去に混雑する時間帯でバスを2本待つことがありました。

でも、混雑を避けられる時間帯があるので、参考にして下さい!

公園の混まない時間帯

2021年はコロナウイルス対策により、オープンする場合には時間帯での入場制限が行われます。
  • 最も混雑する時間:お昼頃
  • 混雑しない時間帯:開園時間 (8:00) 、または夕方前

私は、いつも15時以降に入園するようにしています。

この時間帯は、まだ混んでいますがピークの時間帯は過ぎています。

そして、入園する人よりも見学を終えてぼちぼち帰る人の方が多くなり、17~18時頃になるとだいぶ空いてきます。

閉園の19:30まで、4時間半もあるので見学するには十分です。

キューケンホフ公園側でも、次のように伝えています。

  • 混まない日:月、火、水曜日
  • 混まない時間帯:10:30前までと、16:00からの入場

この時期オランダは、3月最後の日曜日からサマータイムになり、夕方8時を過ぎても明るいので問題ありません!

チューリップの見頃の時期

キューケンホフ噴水

花の開花は天候に左右されますが、一番の見頃は4月中下旬から5月上旬ですね。

4月の中旬ですとチューリップの開花は半分から8分咲きの場合が多いです。5月上旬は満開なのですが、そろそろ枯れはじめる頃でもあります。

パビリオン

公園内にはパビリオンがあり、毎年異なった展示を行っています。

それでは、いくつかのパビリオンを見ていきましょう!

オレンジ・ナッソー 【Oranje Nassau】

キューケンホフ馬車の展示

2018年、このパビリオンでは『ウエディング』と『愛』をテーマに、バラを贅沢に使ったアートを展示していました。

キューケンホフ展示のバラ
キューケンホフ展示会の作品

ベアトリクス 【Beatrix】

キューケンホフ花のデコレーション

ここでは毎年、ランとアンスリウムなどの花を用いて、ロマンチックな飾り付けをした花のアートが見られます。

蘭の花のデコレーヨン

パビリオン内では、花の販売を行ってる場合もありますよ。

※各パビリオンでは、無料のWiFiが利用可能。

公園内の風車

キューケンホフの風車

やはりオランダにおいて、風車は欠かせない存在です!

公園内には、1892年に建てられた風車があり、風のある時にはよく回っています。

風車内には自由に入ることができ、上部のデッキにも出られますので、もし、キューケンホフ公園に訪れたのでしたら、ぜひ入場してみましょう!

風車のデッキからは、隣にあるチューリップ畑も眺められますよ!

ミッフィー・ハウス

ミッフィーハウス

オランダの人気キャラクター「ミッフィー」も、公園の中でお目見え!

小屋の周りにはミッフィーの像がたくさんあるので、チューリップも交えてミッフィーと一緒に記念撮影をする絶好の場所です。

小屋の中にはミッフィーのお土産がたくさん!

ミッフィーハウスの場所

この場所は、ウィレム・アレクサンダー・パビリオン【Willem Alexander Pavilion】の近くにあります。

ヒヤシンスのミッフィー

2021年は、ミッフィーのモザイクが見られます!

2020年にミッフィー誕生65周年を記念して、2000個以上のヒヤシンスが子供たちによって植えられたそうです!

公園内のカフェ・レストラン

公園内の数カ所にレストラン・カフェがありますが、個人的な意見としては池の前にある「Wilhelmina Pavilion」がい良いですね。

なぜなら、池の前でとても眺めが良いからです。

キューケンホフカフェのケーキとコーヒー

ここで、オススメなのがアップルタールトコーヒーのセット!

アップルタールトは、オランダで定番のケーキの一つです。このセットメニューは €5.95ユーロ!(2019年の値段)

キューケンホフ公園へのアクセス

キューケンホフ公園へのアクセスにはバスを利用します。

2021年のコンビチケットは、まだ予定されていません。

バスの往復チケットと公園の入場料のコンビチケットが、公式ホームページよりオンラインで購入できます。

オンラインでチケットを購入しておけば、公園のチケット売り場で並ぶことなく、すぐに入場できるので、一石二鳥ですよ!

コンビチケット料金とバスの出発地点 (2020年)

  • €32.5  --- アムステルダム (Amsterdam RAI) → 852号線
  • €27.5  --- ハーレム駅 (Haarlem) → 50号線
  • €27.5  --- スキポール空港 (Schiphol) → 858号線
  • €27.5 ---  ホーフトドルプ駅 (Hoofddorp) → 859号線
  • €25  --- ライデン駅 (Leiden Centraal) → 854号線
  • €14  --- 4〜17歳は、上記の各駅いずれも同額

スキポール空港ホーフトドルプ駅ライデン駅アムステルダムRAI (地下鉄)からは、直通のキューケンホフ・エクスプレスが運行します。

✅オススメのルート!

鉄道でライデンまで行き、駅前から直通のバス路線 (854号線) を利用すれば、他のルートから比べると混雑は少ない方です。

新しくホーフトドルプ (Hoofddorp) からも、バス路線 (859号線) が加わりました。スキポールから各駅停車で隣の駅です。

【注意ルート!】ハーレムからのバスは、キューケンホフ公園から少し離れた停留所に止まるため、15分ほど歩行しなければなりません。

チケットについて

2021年はコロナウイルス対策により、時間帯による入場制限が行われ、チケットはオンラインでのみ販売予定。

ホームページから、訪問日入場する時間帯を選んでチケットを申し込みします。

◾️keukenhof.combi.ticketcounter.eu

  • 18歳以上:€18.5
  • 4 〜 17歳:€9 
  • 3歳以下:無料

オンライン・チケットを申し込んだら、A4用紙にプリントアウトするか、スマートフォンなどにダウンロードして、公園入り口でスキャンを行います。

キューケンホフ公園のアドレス

【Keukenhof】
Stationsweg 166A, 2161 AM Lisse

キューケンホフ公園以外のチューリップに関するイベント日程を、こちらの記事でお伝えしていますので参考にどうぞ!

スポンサーリンク

チューリップ畑の見どころ

オランダは、世界中にチューリップを輸出してる花大国でもあるので、チューリップを栽培している広大な畑がたくさんあります。

これらの畑も見どころですね!

見頃の時期は、キューケンホフ公園とほぼ同じ頃です。

ただし、畑のチューリップは栽培用なので、一定の日にちが経つと花を刈り取られてしまい、いつまでも見られません。

参考までに、私が撮影したのは4月中旬で、花の刈り取りが行われる前でした。

キューケンホフ公園裏のチューリップ畑

キューケンホフ裏のチューリップ畑1

キューケンホフ公園内の風車からも眺められますが、公園のメイン・エントランスを出て左側の方へ駐車場を横切って進んで行くと、畑にたどり着きます。

キューケンホフ裏のチューリップ畑2
キューケンホフ裏のチューリップ畑3

チューリップ畑内には入れませんが、それでもかなり近いところで、一面のチューリップ畑を見ることができます!

広大なチューリップ畑

キューケンホフ郊外のチューリップ畑1

キューケンホフ公園の周辺にも、たくさんのチューリップ畑があります。

歩いて行くのには時間がかかってしまうので、レンタル自転車を利用してチューリップ畑を見て回るのが良いでしょう!

キューケンホフ郊外のチューリップ畑2
キューケンホフ郊外のチューリップ畑3

レンタル自転車は、公園のエントランスの近くで借りられますが、台数には限りがあるので、オンラインで予約しておいた方が無難です。

  • レンタル料金:€10 (3時間)、€15 (1日)

※ 詳しい料金はウエブサイトで確認してください。
🌐 Rent-a-Bike van Dam - Keukenhof

ウエブサイトには、サイクリングルートも記載してあります。

小さなキューケンホフ【アンナ・パヴロヴナ】

オランダの北部に位置したアンナ・パウローナという街に、「小さなキューケンホフ」とも言われる庭園があります。

Anna Paulowna

こちらは、地元の財団が運営・管理している庭園で、キューケンホフと同様に春に咲く花がたくさん植えられています。

しかも、庭園の見学は無料!

どのような場所なのかは、こちらの記事でお伝えしています。

蒸気機関車でチューリップ畑を眺める

蒸気機関車でチューリップ畑を眺める旅

キューケンホフ公園のある地域以外の一つに、アムステルダムの北に位置した街「ホールン」と「メデムブリック」の間を、100年前の蒸気機関車が率いる汽車に乗って、チューリップ畑を眺めることができるのです!

詳しくは、こちらの記事でお伝えしています。

最後に

年に一度しか見ることができない自然のチューリップ。

キューケンホフ公園では、様々な種類のチューリップをまとめて見ることができ、花の植え方もまるでアートのように訪れる人を魅了します。

公園近くのチューリップ畑へ足を運んで、カラフルな絨毯のような光景を見渡せるの素晴らしい体験もできます。

オランダでチューリップを見るときには、ぜひ参考にしてみて下さい!

スポンサーリンク

-オランダ観光/見所

error: Content is protected !!

Copyright© Arto Explore , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.