オランダの鉄道

国際鉄道でオランダと周辺国を安いチケットで移動する方法

更新日:

オランダ鉄道での移動

ヨーロッパにおいてオランダの周辺国は、ドイツ、ベルギー、フランス、そしてイギリスがあげられます。

オランダとそれらの国との移動には、飛行機、鉄道、バスなどで移動することができますが、ここでは鉄道での移動と、安くチケットを手に入れる方法についても解説していきます。

※この記事は2020年2月に更新しました。

スポンサーリンク

ドイツ

オランダとドイツをつないでいるのがドイツ鉄道DB (Deutsche Bahn)」

両方の国を結んでいるのは高速鉄道の ICE (アイ・シー・イー) と、一般の列車 IC (インターシティ) の2種類があります。

高速鉄道・ICE【アイ・シー・イー】

ドイツ高速鉄道ICE

ドイツ〜オランダ間を結んでいる、高速鉄道のICE (Intercity-Express)

オランダに乗り入れてる路線では、ケルン〜フランクフルト間を最高速度300キロで走行。それ以外の区間は140〜200キロ、オランダ国内は140〜150キロで走行します。

🔵 ICEで、オランダと直通でアクセスしているドイツ内の主な停車駅

  • オーバーハウゼン (Oberhausen Hbf)
  • デュイスブルク (Duisburg Hbf)
  • デュッセルドルフ (Düsseldorf Hbf)
  • ケルン (Köln Hbf)
  • フランクフルト空港 (Frankfurt Flughafen Fernb)
  • フランクフルト (Frankfurt Hbf)
  • バーセル (Basel) 【スイス】

🔵 オランダ国内に停車する駅

  • アムステルダム (Amsterdam Centraal) 
  • ユトレヒト (Utrecht Centraal)
  • アーネム (Arnhem Centraal)

チケット (切符) は自動券売機や、駅の窓口で購入することができます。

この列車に予約の必要はいりませんが、事前にオンラインでチケットを購入すると、通常より安い料金で手に入れることができます。

※注意事項として、インターネットで事前にチケットを購入する場合は、利用する列車の時間を指定しなければなりません。

例えば、アムステルダム〜ケルン間は通常で €72ユーロですが、一番安いチケットなら€18.9ユーロ

しかし、この料金は2ヶ月程前から予約しないと手に入りませんが、それでも次の安いチケットなら€29.9ユーロで購入できます。

アイシーイーの車内
ICE 2等車・車内

この列車は基本的に自由席なのですが、希望があれば座席を指定することも可能です。

🔵 座席の指定料金

  • オランダ鉄道 (NS International) からの申し込み:€4ユーロ
  • ドイツ鉄道 (DB) からの申し込み:€4.5ユーロ

※座席が指定された場合は、窓の上部に記した座席番号に指定区間の駅名が記載してあるので、それ以外の区間なら自由に座れます。

車両の座席には、1等車 (ファーストクラス) と、2等車 (普通座席) があり、列車の中央付近には食堂車も連結されています。

列車内では無料のWifiインターネットが利用できますが、接続スピードは早くなく、Eメールやフェイスブック、ツイッターなどのコミュニケーションくらいには対応できます。

オランダ国内だけですが、普通乗車券の他に「Toeslag」という追加料金 (€2.6ユーロ) のチケットを買えば、ICEに乗ることができます。

IC【インターシティ】

ドイツ鉄道インターシティ

高速鉄道の他にインターシティ (Intercity) という、日本の快速 (または、特別快速) に相当する国際列車があります。

この列車は、アムステルダム〜ベルリン間を運行しています。

アムステルダム〜ベルリン間を乗り換え無しの直通なら、およそ6時間20分で移動します。

オンラインでチケットを購入すれば、2等車なら€37.9ユーロ、1等車でも€59.90ユーロで手に入ることも可能です!

これ以外の路線でも、ICEやインターシティを乗り継いで、ドイツ国内の各主要都市にもアクセスしています。

【関連記事】こちらの記事も参考にどうぞ!

ドイツ鉄道の乗車券をDB-Navigatorアプリで買う方法!
スポンサーリンク

ベルギー

オランダとベルギー間を結んでいる国際列車はインターシティと、予約が必要な高速鉄道があります。

IC-Brussels【インターシティ・ブリュッセル】

オランダ、インターナショナルトレイン

インターシティは、アムステルダム〜ブリュッセル間を運行している快速/特別快速に匹敵する列車。

🔵 オランダ国内に停車する駅

  • アムステルダム(Amsterdam Centraal) 
  • スキポール空港 (Schiphol Airport) 
  • ロッテルダム (Rotterdam Centraal) 
  • ブレダ (Breda)

🔵 ベルギー国内に停車する主な駅

  • アントワープ (Antwerpen Centraal) 
  • メヘレン/メケレン (Mechelen)
  • ブリュッセル空港 (Brussel Airport-Zaventem) 
  • ブリュッセル北、中央、南 (Brussel Noord,  Centraal,  Zuid/Midi)

このインターシティを利用するのにチケットの予約は必要ないですが、7日以前にオンラインでチケットを購入すれば、通常より安い料金で購入することができます。

特に月曜日〜木曜日が、より安くなっています。

※ 利用する日程は指定しなければなりませんが、どの時間帯の列車でも利用できます。

例えば、アムステルダム〜ブリュッセル (Brussel Zuid/Midi) 間の通常料金は€47.6ユーロですが、一週間以前にチケットを購入すれば、2等車の安い料金ならば€25ユーロで手に入ります。

1等車でも€35ユーロで買うことができるのです!

高速鉄道:タリス、ユーロスターでベルギーへ

最高速度300キロで移動する、高速鉄道のタリス (Thalys)ユーロスター (Eurostar)。 

アムステルダム〜ブリュッセル間ならば、約1時間50分で移動。ちなみに、インターシティですと約2時間50分かかります。

これらの高速鉄道のチケットを購入する際には、必ず予約が必要となります

つまり、普通乗車券だけで乗ることはできません。

🔵 タリスの停車駅

  • アムステルダム
  • スキポール空港
  • ロッテルダム
  • アントワープ
  • ブリュッセル南駅 (Brussel Zuid/Midi)

🔵 ユーロスターの停車駅

  • アムステルダム
  • ロッテルダム
  • ブリュッセル南駅

一例を挙げますが、アムステルダムからブリュッセル南駅まで、朝・昼・晩にユーロスターが3本運転しています。

オンライン [NS-International] でチケットを予約・購入すると、2等車で€39ユーロファーストクラスでも€44ユーロで手に入れることができるのです。

つまり、通常乗車券の料金以下でユーロスターに乗れてしまうのです。(通常料金は、€48.4ユーロ)

詳しくは、こちらの記事でお伝えしています。

ユーロスターでアムステルダムからブリュッセルに行く方法!

フランス (パリ)

高速鉄道タリス

オランダとフランスのパリをつないでいる高速鉄道のタリス (Thalys) 、最高速度300km/hでの走行。

アムステルダム〜パリ間を、約3時間20分で移動!

タリスの予約

タリスは、全席指定で予約が必要です

旅行の当日に予約することも可能ですが、満席になると希望時間の列車に乗ることができなくなる場合があります。

オンラインで早めに予約をすれば、かなり安い料金でチケットを手に入れることが可能です。

アムステルダム〜パリ間なら通常 €135ユーロ前後ですが、1~2ヶ月前に予約をしておけば、安いチケットなら€35ユーロで購入することができます。

ファーストクラスでも€72ユーロで手に入ります。

タリスのファーストクラスには2種類のチケットがあります。

  • Comfort (格安料金):駅のラウンジが利用できる。
  • Premium (追加料金):駅のラウンジが利用できる、車内で食事付き。
タリスの車内
Thalys 1等車・車内

列車内にはバー (Bar) 車両もあり、軽食やスナック、ドリンクなどを購入することができます。

また、2016年4月より無料のハイスピードWifiインターネットも利用できるようになりましたが、実際に使ってみると接続スピードはあまり早くなかったです。 

飛行機と時間の比較

飛行機では、アムステルダムに近いスキポール空港から、パリのシャルル・ド・ゴール空港まで、約1時間10分〜15分ですが、搭乗2時間前には空港に着いていなければなりません。

荷物が無く事前にオンラインでチェックインを済ませたとしても、45分前までには空港にいなければなりません!

また、飛行機が到着しても、荷物を取り出すのに時間を費やしてしまいます。

シャルル・ド・ゴール空港とパリ市内間の移動にも時間がかかってしまい、オランダでしたら、スキポール空港とアムステルダム市内間も移動が必要です。

つまり、時間的には同じか飛行機の方が長くなる可能性があり、おまけに乗り換えの回数も多くなってしまいますね。

イギリス(ロンドン)

高速鉄道ユーロスター

2018年4月から新たに、オランダ〜イギリス (ロンドン) 間を結ぶユーロスター (Eurostar) が開業しました。

この列車も全席指定で予約が必要です

 

現在、ロンドンからオランダへ向かう場合は直通ですが、オランダからロンドンへ行く場合は、ブリュッセル南駅 (Brussel Zuid/Midi) で一旦降りてセキュリティ・チェック (パスポート検査) が行われます。
ユーロスターの車内
Eurostar ファーストクラス

ロンドンからアムステルダムへの直通列車なら3時間55分。

アムステルダムからロンドン行きの場合は、早いものでおよそ4時間40〜50分 (乗り換え込み) 。

 

ユーロスターも事前にオンラインでチケットを購入しておけば、ロンドンからアムステルダム行きは格安で€40ユーロ、その逆、アムステルダムからロンドンへは€59ユーロで手に入ります。

列車にはカフェ・バー車両もあり、無料Wifiインターネットの利用が可能。

乗車前のチェックイン

ロンドン (London St Pancras) から乗車の場合は、発車時刻の45分前(最低でも30分前)までに駅に到着してチェックインをするようにと呼びかけています。

オランダからロンドンに行く場合は、ブリュッセル駅 (Brussel Zuid/Midi) で一度降りて、セキュリティ (パスポート) チェックを行います。

🔵 オランダからロンドンへ行く流れ

  1. アムステルダム ➡️ ブリュッセル南駅:インターシティ、タリス、またはユーロスターを利用
  2. ブリュッセル南駅で下車:乗り換えとセキュリテイ・チェック (所要時間45分)
  3. ブリュッセル南駅 ➡️ ロンドン:ユーロスターに乗車

※2020年4月30日から、アムステルダムよりロンドンへの直通運転が決まりました。

したがって、その日以降はアムステルダム駅でセキュリテー・チェックが行われ、ブリュッセルに降りることなくロンドンまで行けます。

こちらの記事も参考にどうぞ!

ユーロスターでアムステルダムからブリュッセルに行く方法!

アムステルダムとの所要時間・料金

オランダの主要都市アムステルダムと、各国の主な都市間の移動時間と料金を表にまとめてみました。

移動区間(主要都市) 移動時間 料金(片道2等車)

アムステルダム〜ケルン

ICE

約2時間40分

標準料金 €72

格安料金 €19 〜

アムステルダム〜ベルリン

インターシティ

約6時間20分 格安料金 €38 〜

アムステルダム〜フランクフル

ICE

約4時間 格安料金 €40 〜

アムステルダム〜ミュンヘン

ICEインターシティ

約7時間半から
8時間半
格安料金 €40 〜

アムステルダム〜アントワルペン

インターシティ

約1時間50分

標準料金 €38

格安料金 €20 〜

アムステルダム〜アントワルペン

Thalys

約1時間15分 格安料金 €29 〜

アムステルダム〜ブリュッセル南

インターシティ

約2時間50分

標準料金 €48.4

格安料金 €25 〜

アムステルダム〜ブリュッセル南

Thalys, Eurostar

約1時間50分

格安料金 €25 〜

アムステルダム〜パリ北

Thalys

約3時間20分 格安料金 €35 〜

アムステルダム→ロンドン

Eurostar

約4時間40分 格安料金 €59 〜

ロンドン→アムステルダム

Eurostar

約3時間55分 格安料金 €40 〜

※格安料金は、予約が早いほど可能な金額です。時期により変動する場合もありますので、詳しくはウエブサイトを参照してください。

オンラインでチケットの予約・購入

国際列車のチケット予約・購入は、インターネットを通じて申し込むことができます。

🔵 こちらがウエブサイトの一覧。

  • オランダ鉄道(NS)NS-International
  • ベルギー鉄道(B):B-europe
  • ドイツ鉄道(DB):Bahn.de
  • フランス(Thalys):Thalys.com
  • イギリス(Eurostar):Eurostar.com
  • その他に、ヨーロッパ内の鉄道・飛行機・バスのチケットを総括している Omio (以前の GoEuro) というウエブサイトもあります。

予約の方法とチケットについて

各鉄道会社のウエブサイトより、旅行区間、旅行日程、個人情報を入力して、決済を行います。

決済はクレジットカードと、ペイパル (PayPal) が利用できるサイトもあります。

オランダ、ベルギー、ドイツなどの国に在住してる方でしたら、それぞれの国にある銀行のオンライン決済が可能。

 

オンラインで購入したチケットは、飛行機の搭乗券のようにA4用紙にプリントするか、スマートフォンの専用アプリケーションやPDFにe-ticketをダウンロードします。

私の場合、e-ticketをダウンロードしても、念のためにプリントした用紙も持参しています。

 

オンラインで申し込んだチケットがプリントできなかったり、スマートフォンなどにダウンロードできなかった場合、オランダでは出発の1時間前までなら駅の窓口にある「NS International」デスクで、予約コードを申し出れば、チケットを発行してもらえます

 

ベルギーの場合でも出発時刻の数分前までに、駅の窓口でチケットを発行してもらうことができますが、€6ユーロの手数料が必要となります。

 

オンラインで申し込む際には、乗り換えの有り無しも確認しておきましょう

予約をする列車のケジュールには、直通列車だけでなく何度も乗り換えが必要となり、時間がかかってしまう場合もあります。

どのウエブサイトから申し込めばいいの?

検索エンジンで調べているので、どのウエブサイトからチケットを購入しても、結果的には同じ料金になるはずですが、まれに違う場合もあります。

個人的には、オランダの NS-International をよく利用しています。なぜならば、他のサイトを調べた時に、多少高くなっていた事があります。 

時間があればウエブサイトを比べてみて、安い料金の方から申し込むといいでしょう!

ユーレイルパス

ヨーロッパの国々を自由に旅をするのに便利なパス。

ユーレイル・グローバルパス

ユーレイル・グローバルパスの種類には、子供 (4〜11歳) 、ユース (12〜27歳) 、大人 (28歳以上) の3種類に分かれていて、座席も1等車と2等車から選べます。

対象となる国は、オランダ、ドイツ、ベルギー、フランスを含めた28ヶ国の鉄道ネットワークで利用できます。

※イギリスは、ユーレイルパスの対象国になっていませんが、ユーロスターの利用に限りロンドン〜パリ/ブリュッセル間で利用することができます。

 

利用期間も、1ヶ月で使用日数が5日間有効なものから、最大で3ケ月間連続して使用できるパスまであります。

ユーレイルパスで、夜行列車高速鉄道を利用する場合には、座席の予約が必要となり予約料金も別途に発生します。

※ドイツのICEは全席指定でないですが、座席の予約を取ることも可能です。

ユーレイル・セレクトパス

ユーレイル・セレクトパスとは、2ヶ国、3ヶ国、4ヶ国での利用を選べるパス。

詳細は、ユーレイルパスのウエブサイトからご覧になれます。

日本語も対応しているので、お分かりいただけるでしょう!

ウエブサイト (日本語版):Eurail.com

 

ちなみに「ユーレイル (Eurail) 」の本拠地は、オランダのユトレヒトにあるのです!

まとめ

オランダと隣接する国を移動する国際鉄道と、そのチケットについてもお伝えしてきました。

旅行の当日に、駅でチケットを購入することもできますが、オンラインで事前に予約・購入をしておけば安く手に入るのがお分かり頂けたと思います。

もし、鉄道でオランダと周辺国間を旅行する際には、ぜひ参考にしてみて下さい。

鉄道での旅も良いものです!

※この記事でお伝えした料金は全て片道です。

 

オランダ国内における鉄道の安いチケットについては、こちらの記事でお伝えしています。

関連記事オランダ鉄道の切符を安く手に入れる方法!
スポンサーリンク

-オランダの鉄道

error: Content is protected !!

Copyright© Arto Explore , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.