オランダ情報

スキポール空港からアムステルダムにアクセスする4つの方法を解説

投稿日:

スキポール空港

オランダの玄関口・スキポール空港から、アムステルダム市内中心部へアクセスするには、次の4つの方法があります。

  • 鉄道
  • アムステルダム・エアポートエクスプレス・バス
  • ホテルシャトル・バス
  • タクシー

この中で最も利用されるのは鉄道ですが、それぞれの交通機関による移動方法や料金についても解説していきます。

※2020年の情報です。

スポンサーリンク

⒈スキポール空港から鉄道でアムステルダムに行く

スキポール空港駅

アムステルダムに最も早く、そして一番安くアクセスする方法は鉄道です。

しかも、プラットホームは、空港の到着中央ホール (スキポール・プラザ) の真下にあるので移動距離も最短。

空港からアムステルダム中央駅 (Amsterdam Centraal) まで
  • プラットホーム:1〜2番線
  • 3〜12分間隔で出発
  • 所要時間:13〜18分 (直通)
  • 片道乗車券:€5.5ユーロ (自動券売機)
  • 片道乗車券:€4.5 ユーロ (オンライン・アプリで購入)

乗車券の購入場所は?

  • 空港のホールにある自動券売機
  • Train Tickets & Services の窓口
  • アプリやオンラインでの購入

オランダ鉄道のアプリ (NS-app) やオンラインで購入すれば、券売機や窓口での余分な手数料が発生しません。

空港駅の窓口

券売機での操作が苦手な方や紙幣を使う場合は、こちらの窓口でスタッフが発券してくれます。

券売機で乗車券の購入方法

空港の券売機

自動券売機は、空港のホールにたくさん設置されています。目印は青と黄色の機械。

それでは、券売機で乗車券の買い方を簡単に解説します。

空港で乗車券の買い方

スキポール空港ではアムステルダムへ行くチケットが、すでに表示されている券売機があります。

英語とオランダ語の切り替えはスクリーン左下。

アムステルダムへ行く片道乗車券は、 I want to go to Amsterdam  をタップ。

乗車券の設定

次に画面左から順に、それぞれの項目を選択します。

 1st class / 2nd class
ファーストクラスか、2等車 (普通車) を選択。

Valid today / Other travel date
当日に利用するのは Valid today をタップ。別の日を設定することも可能。

 乗車券の枚数
まとめて4枚まで購入可能。

 支払い方法を選択

  • Debitcard or Ceditcard:デビットカード(Maestro, V Pay)、又はクレジットカード (Visa, MasterCard)
  • Coin:現金 (硬貨のみ)

支払いの操作方法は、こちらを参考にしてください。

乗車券のスキャン

スキポール空港駅は改札がありませんが、専用の機械で乗車券をスキャンしてから列車に乗ります。

階段・エスカレータ付近に写真のようなポールがあるので、パネル部分に乗車券を当てます。

詳しい操作方法は、こちらを参考にしてください。

【参考】鉄道でロッテルダムへ行くのでしたら、インターシティ・ダイレクトという列車があります。

オランダの列車【インターシティダイレクト】について追加乗車料金も含めて解説!

駅のプラットホームはどこ?

スキポール空港のホーム

空港の中央ホール自体が駅でもあり、プラットホームは地下1階 。

アムステルダム行きは1〜2番線から発車しますが、全ての列車ではありません!

駅の電光表示板に、Amsterdam Centraal、または via Amsterdam C と表示されている列車を利用します。

※オランダ鉄道は定期的に路線の整備工事が行われ、列車が運行しない時があります。その場合は、振り替えバスでの移動になります。

もしくは、エアポートエクスプレス・バスでの移動も検討すると良いでしょう。

スポンサーリンク

⒉アムステルダム・エアポートエクスプレス・バスで移動

エアポートエクスプレス

コンセルトヘボウやアムステルダム国立美術館、ライツェ広場の周辺へアクセスするのに便利です。

利用するバスは、エアポートエクスプレス・397号線、夜の便は N97

アムステルダム国立美術館 (Rijksmuseum) まで
  • バス乗り場:プラットフォームB17
  • 7〜8分毎に出発 (夜の便 N97 は30分毎)
  • 所要時間:約30分
  • 1回券(片道):€6.5ユーロ
  • 往復乗車券:€11.25 ユーロ (14日間有効)

※注意点アムステルダム中央駅には行きません。

エアポートエクスプレスのルートはこちら。

エアポートエクスプレスのルート

出典:https://www.helloamsterdam.com/tours/amsterdam-airport-express/

乗車チケットの購入場所は?

バス券売り場

空港ホールの外に特設の販売所があります。目印は赤色のバン。

それ以外では、次の3通りの方法。

  • バスの運転手から購入 (カード決済のみ:デビットカード、 Mastercard、VISA)
  • 自動券売機
  • オンラインで購入

空港内にある自動券売機は数が少ないので、販売所や運転手から購入した方が早いでしょう。

オンラインでのバス券を購入するのでしたら、こちら(英語)から。

バス乗り場は?

スキポール空港から外に出て、右側に向かっていきます。

プラットホーム番号は B17

⒊ホテルシャトル・バスを利用

ホテルシャトルバス

こちらは、空港から目的のホテルまで行ってくれる乗り合いのバス。

ミニバスなので乗車人数は8人まで。

アムステルダム市内のホテルまで
  • バス乗り場:プラットフォームA7
  • 最大30分間隔で出発
  • 所要時間:約30分
  • 片道料金:€18.5ユーロ(単独1人)
  • 往復料金:€29.5ユーロ(単独1人)

グループで申し込むと、1人あたりの料金が多少安くなります。

乗車チケットの購入方法は?

サービスデスク

到着④ホールに窓口 (Hotel Shuttle & Taxi Services) があるので、こちらで申し込みます。(スターバックスの反対側)

  • 営業時間:7:00 ~ 21:00

オンラインで事前に予約も可能です。詳しくはこちら(英語)から。

シャトルバス乗り場は?

スキポール空港を外に出て、通路の橋の下に位置しています。

タクシー乗り場から50m先、プラットホーム番号は A7

⒋タクシーでのアクセス

スキポール空港のタクシー

タクシーは目的地まで行ってもらえるので便利ですね。

セダンのタクシーなら4人まで同じ料金なので、人数が多ければ一人当たりの金額は安くなります。

アムステルダム市内中心部まで
  • タクシー乗り場:スキポールプラザを出て正面
  • 所要時間:20〜30分
  • アムステルダム中心部までの料金:€50前後

料金は?

スキポール空港からアムステルダムの中心部まで、およそ15〜20km前後なので料金は50ユーロ前後。

※目的地の場所や交通状況によって料金は変わります。

こちらは、オランダで決められているタクシー料金の詳細です。

車の種類 初乗り料金 1kmの料金 1分の料金
セダン(4人まで) €3.26 €2.40 €0.40
バン(5~8人) €6.63 €3.02 €0.45

(2020年1月のレート)

例として、セダンのタクシーで空港から15km離れた場所へ、25分で移動するとします。

  • 初乗り:€3.26
  • 15km:2.40 X 15 = €36
  • 25分:0.40 X 25 = €10
  • 合計:3.26 + 36 + 10 = €49.26

およそ€50ユーロですね。

タクシー乗り場は?

タクシー乗り場

到着中央ホールを出てすぐ正面に、公式のタクシー乗り場があります。

※注意点呼び込みには付いて行かずに、タクシー乗り場と黄色い案内板で記された、公式の場所から乗りましょう。

現在は、だいぶ規制されていますが、万が一不法タクシーを利用してしまうと、法外な料金を請求されることになります。

【補足】各ホテルのシャトルバス

各ホテルのシャトルバス

ホテルによっては、独自のシャトルバスを運行しています。

それらのバス乗り場は、A9〜13番

ホテルの予約をする際に確かめておくといいでしょう。余計な交通費を払うことはありませんね。

まとめ

以上、スキポール空港からアムステルダム市内中心部へ移動する方法について、お伝えしてきました。

最もよく使われているのは鉄道ですが、滞在するホテルや目的の場所に合わせて、利用する交通機関を選ぶのがいいでしょう。

アムステルダムでは、地下鉄・トラム・バスで市内を幅広く移動できます。こちらの記事も参考にどうぞ。

アムステルダムの地下鉄・トラム・バス共通乗車券の買い方から乗り方までを解説!
スポンサーリンク

-オランダ情報

error: Content is protected !!

Copyright© Arto Explore , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.